2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 雑学講座へ通う道 | トップページ | 実習~鶴岡八幡宮 »

2016年6月 9日 (木)

広重展~広重ビビット

Photo

 

penguin 今回の写真のテーマは「水」とおっしゃる先生。

「今、広重展が開催されていますが、広重の雨の描き方など参考になりますよ。」 ということで

お教室の後、ミッドタウン内にあるサントリー美術館へ出かけました。

久しぶりの美術館です。何せ疲れますから。

 

原安三郎さんのコレクションで 名所江戸百景や六十余州名所図会の、貴重な

「初摺(しょずり)」の中でもとくに早い時期のものだそうです。

 

penguin 細い線で表現される雨、斜めに流れるような線の風、太い線であらわされる滝、

川や海の波、渦など色々ありました。写真にどう生かすか?????不明です。

鯉のぼりや亀など 広角で大きく撮ったような構図に興味を持ちました。

大胆で現代でも通用する 新しさを感じます。

 

下記のサイトに作品がいくつか紹介されています。

http://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2016_2/display.html

 

水の表現された作品や 構図の気に入ったものなど絵葉書を10枚ほど求めてきました。

 

tulip 昨日は 京成バラ園で撮った下の写真と 先日紹介した動物の写真をもっていきました。

 

Photo_2

 

Photo_3

« 雑学講座へ通う道 | トップページ | 実習~鶴岡八幡宮 »

美術館等」カテゴリの記事

コメント

バラの写真、上手いですねえ。プロの撮影者みたい!

斜線の雨でしょう。素人にも雨に見えますもの。
バラの輝きを見事に写されました。傘のイラストも懐かしいです。

広重の大胆な構図には目を見張りますね
強いインパクトとなって心に残る作品の数々です
難しそうですがそうした描き方が写真にも通じるのですね
美術館は本当に疲れますよね私も先日美術館へ行きつかれて帰りました(^_^;)

広重の浮世絵を写真にどう生かすのか
私にも分かりませんが、先生はどう解説なさるのでしょうか。
いつかその答えが出ったら、また教えて下さいね。
リンク、しっかり見させていただきました。

flag からつくんちさん、おはようございます♬
ここのバラ園はきれいなんですよ。

flag kazuyoo60さん、おはようございます♬
時代を超えた新しさを感じました。
梅雨なので傘のテンプレートを引っ張り出してみました。

flag ビオラさん、おはようございます♬
浮世絵は大胆な構図がよくありますね。
新しく感じます。
美術館行きたいけれど 疲れるので足が遠のきます。

flag どんこさん、おはようございます♬
写真の教室という雑誌の初めの風散歩に写真を載せている先生ですが、
今月は 海に映りこんだサーファーの写真を載せています。

亀さんや 画面からはみ出そうな梅の木
 大胆な構図が 何とも素晴らしいですね。
 大好きなバラの花 こんな写真を撮ってみたい
 

難しい課題ですね!
バラ素晴らしい!やっぱり日頃の勉強の賜物ですね!
私も教室で紫陽花の画像を5枚送る様に言われて居ますが、気に入った写真が一枚も撮れません。
iPhoneにプロカメラを入れて撮るんですが、紫陽花の色が全然出ない!
頭痛い日々です!

flag 小紋さん、こんばんは★
いくつもこんな大胆な構図の浮世絵がありました。
贅沢がある時って文化は豊かなんですね。
子の京成バラ園は本当にきれいなバラです。

flag ヤマトさん、こんばんは★
アジサイはきれいだけれど写真に撮るのはむずかしいですね。
ネットでいろんなアジサイを見ているとこんな写真が
撮れたらいいなというのが沢山ありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雑学講座へ通う道 | トップページ | 実習~鶴岡八幡宮 »