2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 琵琶湖周航の旅 ② | トップページ | 琵琶湖周航の旅 ④ »

2016年5月21日 (土)

琵琶湖周航の旅 ③

   1_2


昨日、帰りのバスから雨が降り始めましたが、今朝、出かけるときはもう晴れていました。

わが会の旅行は 雨の予報でも めったに傘を使うことはありません。

 

まず、天台宗総本山円城寺(三井寺)です。

Photo_6

天智・天武・持統天皇の産湯を使われた霊泉があり、「御井の寺」と呼ばれていたのが

三井寺の名前の由来のようです。

 

Photo_7

この三井の晩鐘は日本三銘鐘に数えられ 美しい音色ですが聞きそびれました。

 

Photo_8

一切経堂です。

 

Photo_9

三重塔です。

 

国宝の金堂はすぐ前を歩き、カメラに収まり切れていませんでした。

 

次は 最後の訪問地 石山寺です。

石山寺では33年に一度の本尊 如意輪観世音菩薩を拝観するという幸運に恵まれ 

ご本尊の体内仏像4体も見られました。

12月4日まで拝観できます。

Photo_10

硅灰石は天然記念物で 寺の名前の由来になっています。上の方に多宝塔が見えます。

Photo_11

 

本堂まではたどり着けず、紫式部さんとは対面できませんでした。

じっくり見ようと思うには 時間と体力が 不足でしたね。

 

昼は 京都駅で おばんざいのバイキング、薄味で とってもおいしかったです。

ここでお別れ、 新幹線の時刻に少し間があり、京都駅のいちばんうえまであがり、京都の町を眺めました。

Photo_12

きれいな青空もここまで 自宅近くは雨が降っていました。

   Photo_13

« 琵琶湖周航の旅 ② | トップページ | 琵琶湖周航の旅 ④ »

同窓会旅行記」カテゴリの記事

コメント

月並みかも知れませんが
ついついあのnote琵琶湖周航の歌が口ずさまれます。
あれは好きな歌です。
皆さん元気で、いつまでもこの催しが続けられればいいですね。

硅灰石、凄いです。三井寺の梵鐘は記憶に残ってるのに、見落としたのかな、です。
猫のイラスト可愛いです。

こんにちは!
本当に素晴らしい会ですね~
私がお邪魔するようになったきっかけも、確かこの旅行記だったように思います。
皆さんお幸せなシニアライフを送っていらっしゃるのでしょう。
いつまでも続くといいですね!

三井寺、新緑が美しいですね~
この季節、緑や青は爽やかで気持ちがいいです。

club どんこさん、こんにちは☀
琵琶湖周航の歌 みんなで歌いましたよ。
来年は 同じころ 福島と決定しています。楽しみです。

club kazuyoo60さん、こんにちは☀
奈良、京都、滋賀 とこの辺りは歴史の宝庫という感じがします。
できれば何度も行ってみたいと思います。

club とんちゃん、こんにちは☀
この会は本当にありがたい会です。同じ高校を卒業して
関東に住む人が中心になっています。
同じ高校出身の新しい友だとという感じです。
いつも元気をもらえます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 琵琶湖周航の旅 ② | トップページ | 琵琶湖周航の旅 ④ »