2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 浅草 二の酉へ | トップページ | クリスマスの飾りでした »

2014年11月26日 (水)

写真講評の日

晩秋の今日、昨日から二日続きの雨でまるで冬のように冷え込んできました。

この雨の中、二日も続けて写真教室でした。

今日は 今月初めに行った建長寺撮影実習の講評です。

今日のお天気のようになんだか暗い作品が多く、

「気分が盛り上がらないわね。」

被写体が歴史あるお寺ですからね、色は乏しいのです。

天井の龍の絵を出しました。シャッターを押しながら ズームレンズをビューと回しました。

 

Monokuro


 

「モノクロでなく 元の色の方がいいかもしれませんね。」とのアドバイスで戻してみました。

 

A_2

 

プリントの時 迷ったところですが、確かに温かみを感じます。

 

壁際の小さな葉っぱさん達も 左の草の多いところを切り取ったら 可愛い感じが

よりしてきました。レンズを通してはつい無駄のところも入れてしまいます。

 

Photo

« 浅草 二の酉へ | トップページ | クリスマスの飾りでした »

カメラ遊び」カテゴリの記事

コメント

mokaさんの写真はわたしにとても参考になって
とってもいい写真だと思います。
選ぶ被写体や撮り方切り取り方、いいな~と
思います。

そんなテクニックもお勉強のうちですか。ばっちりですね。
何気ないつる草も、色合い豊かなんですね。造形美もです。

camera 浜辺の月さん、こんばんは★
参考にしていただけるなんて嬉しいです。
提出する作品となると気が重くなりますが。
楽しみます。

camera kazuyoo60さん、こんばんは★
この撮り方は面白いので好きです。本当にやる人から見れば
どんなものやら。まねごとです。

講師の批評には重みや味がありますよね。
写真で飯を食うにはそれだけのご苦労がおありなのでしょう。
たまに撮影会に出あったりすると
最高級のカメラの行列で、もうすっかり圧倒されてしまいます。

camera どんこさん、こんばんは★
先生のお話を聞いても 実際カメラをのぞくと ちっともわかっていないのに
気づきます。でも聞いている時はなるほどと思うのですが。

以前私も走っている車をシャッターを押しながらスームレンズのリングを回転0させて撮影した
記憶がありあますが意外と難しいですね。竜の写真は躍動感があっていいですね。

camera 多摩さん、こんばんは★
露光間ズームて言うのですよね。何度かやっていると
真似事風に出来るようになりましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浅草 二の酉へ | トップページ | クリスマスの飾りでした »