2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 九州グルメ・歴史の旅 ③ | トップページ | 九州グルメ・歴史の旅 (おしまい) »

2014年5月20日 (火)

九州グルメ・歴史の旅 ④

   Photo

 

夕べの宿は 蟹御殿。その名の通り 夕食は竹崎蟹です。

子供の頃はよく食べていたお仲間のワタリガニですが 久しぶりにいただきました。

この宿は カラオケなどなし、ゆえに静かに 静かに 蟹のおいしさを堪能しました。

ホームページからお借りした写真ですが、こんな感じです。

 

Photo_2

 

翌朝は 一人ずつ用意された 御食事。

 

Photo_3

 

Photo_4

 

お釜から湯気の立つ ごはん、何よりのご馳走でした。

 

今日はバスで福岡へ。

九州国立博物館と大宰府見学です。

車中、初参加の地元の友が プリントを用意し、大宰府について お話してくれました。

菅原道真しか思い浮かばない大宰府ですが、幕末の士とも 深いかかわりがありました。

 

Photo_5

 

Photo_6

 

国立博物館から この通路を抜けると 太宰府天満宮です。お隣同士です。

 

Photo_7

 

Photo_8

 

このトンネルはお石トンネルと言われています。お石茶屋の美人おかみがお店に

通いやすいように造られたと言われてもいますが 真相は?????

造られたのは 麻生元総理のひいお爺さんです。

 帰りは 男女ペアになって お手々つないで 戻ってきましたよ。

楽しい旅も そろそろ 終わりに近づいてきました。

Img_138481_1746332_14

« 九州グルメ・歴史の旅 ③ | トップページ | 九州グルメ・歴史の旅 (おしまい) »

同窓会旅行記」カテゴリの記事

コメント

ワタリガニ、美味しかったでしょう。一人ずつの鍋ご飯ですか。面倒ですのに。
九州国立博物館、綺麗なブルーです。
九州は数度行ったのに、大宰府は行ってません。玄界灘の海の幸も憧れです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 九州グルメ・歴史の旅 ③ | トップページ | 九州グルメ・歴史の旅 (おしまい) »