2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 奈良・伊勢旅行記① | トップページ | 奈良・伊勢旅行記③ »

2013年5月16日 (木)

奈良・伊勢旅行記②

12日、東京組は山手線渋谷駅の火事というアクシデントに見舞われましたが、

他の電車に乗り換えたりして 無事、予定通り新幹線で出発できました。

 

九州、関西からも集まって 新大阪で勢ぞろい。

 21名 バスに乗って 「奈良・伊勢の旅」に出発です。

ガイドさんのお話も聞こえないくらい 一年ぶりの再会におしゃべりが弾みます。

 

昼食後、まずは法隆寺です。

中門です。左右に建つ金剛力士像は日本に残る最古のものだそうです。

Photo

Photo_2

「汚れとらすねえ、埃ばはろうて(払って)やらんと。」

「五重の塔の上の方に鎌がありますよ。雷よけのまじないらしいです」

というガイドさんのお話。見つかりましたよ。

Photo_3

Photo_4

夢殿なども見て 次は薬師寺です。

 

Photo_5

ここには 薬師如来・日光菩薩・月光菩薩 が いらっしゃいます。

 

おしまいは 唐招提寺に行く予定ですが、道路は渋滞。入館は4時半まで。あせります。

2.、3分遅れでしたが、ガイドさんの必死のお願いで入れてもらえました。

おかげで薬師如来や、千手観音さまにお会いできました。

このお寺は鑑真さんが建てたのです。

 

夏のような陽射しの午後を歩き、疲れた体をホテルのお風呂で癒すと、

楽しみな宴会が待っています。

   Photo_7




 

« 奈良・伊勢旅行記① | トップページ | 奈良・伊勢旅行記③ »

同窓会旅行記」カテゴリの記事

コメント

唐招提寺の様子をEテレ放映で視聴し、訪れたばかりのことを思い出しながらみました。あなたの写真掲載のおかげで、旅のことをおさらいしています。ありがとうございます。
 遥もみていますよ。お疲れのところ写真の整理までしていただきまして…。
 出発時のハプニングのことがあったこともこのブログで初めて知りました。また、来年も参加できるように健康保持につとめましょう。

お身ぬぐいは年1度かな、ほんとに酷い汚れようです。
ぎりぎりでしたか。短時間しか拝観できませんでしたね。残念です。
ビールお好きなのですね。盛り上がられたでしょう。

20名ものメンバーが集まっての恒例の同窓会旅行
良いお仲間に恵まれうれしい旅ですね
ガイドさんの声もかき消されるほどの声、想像できます(笑)
3年ほど前法隆寺を訪れましたが五重塔の上に鎌があるのは知りませんでした
こういうのはガイドさんあっての情報ですよね
しっかり説明も聞いて新たな発見もあったことでしょう
観光の後の宴会、それもまた楽し・・・
一年ぶりの再会を喜んで大いに盛り上がったことでしょうね

新緑の奈良 いいですね。10月運動会に行ってから 奈良に行っていません。
 今度は 唐招提寺に 行ってみたいです。
 

新緑の奈良は素敵ですね。私は関西出身でかみさんと数回奈良に出かけました。仏教文化に関しては京都より奈良がうえですね。今回のご旅行にはどんなカメラを持参されたのでしょうか?デジイチは重たいですよね。

まるで修学旅行気分だったことでしょうね。
同級会ではあっと言う間にタイムスリップして
高校生に戻ってしまう不思議さがありますよね。
ほろ苦い話題にも事欠かず、楽しい楽しい時間を過ごされたことでしょう。
大和路をどんこも懐かしんで毎日拝見していますよ。

flagからつくんちさん、こんばんは~
唐招提寺の様子がEテレで放映されたのですか?
見逃しました。残念です。

flagkazuyoo60さん、こんばんは~
お身ぬぐいと言うのですか。いい言葉ですね。

flagビオラさん、こんばんは~
こんな旅仲間に恵まれたのは本当に幸せです。
古希を迎えても続けるという意見で固まりました。
宴会はフラダンス、カラオケ、・・・・とっても楽しいですよ。
一年分の元気をもらって帰ります。

flag小紋さん、こんばんは~
新緑はきれいでした。
唐招提寺は滑り込みセーフ。よかったです。
薬師寺で平山郁夫さんの壁画を見た友がいました。
時間が足りず、見逃し残念でした。

flag多摩さん、こんばんは~
多摩さんは関西のご出身ですか。
奈良は大人向き、じっくり見たい気がします。
一日、二日では駆け足でちょっと残念でした。

flagどんこさん、こんばんは~
そうです。
還暦の京都修学旅行に始り、古希を迎えようとする今、
まだまだ続ける気でいる面々です。
来年は九州で12回目になります。
ありがたい仲間たちです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良・伊勢旅行記① | トップページ | 奈良・伊勢旅行記③ »