2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« サッカーと福寿草 | トップページ | 寒くても春です!! »

2013年2月 8日 (金)

江戸東京たてもの園

写真のお仲間と江戸東京たてもの園へ出かけました。

中央線の武蔵小金井にあります。現地保存が難しい文化的価値の高い

歴史的建造物を移築保存されています。

半分ほどしか、回っていませんがなかなか面白いところでした。

小学生もお勉強にきています。

旧宇和島藩伊達家の門ですが、屋根のカーブがとってもきれいでした。

Photo

こんなレトロな建物。三省堂は右から。

Photo_2

都電も止まってました。可愛い顔に見えませんか?

Photo_3

電車のハンドルが運転士さんの帽子に見えましたよ。

Photo_4

ネコちゃん、写させてね。

Photo_5

« サッカーと福寿草 | トップページ | 寒くても春です!! »

カメラ遊び」カテゴリの記事

コメント

天気も良く良かったですね、でもちょっと風が強かったですかね。
面白そうな所ですね、私は仕事の打ち合わせが入り行けなくて残念でした。
凄く参考になりました、黄色の都電可愛いですね!なんかこの写真を拝見させていただく前は、テンションが下がっていたのですが、何か少し上がってきました、撮影実習が楽しみです。

確かに伊達家の門の屋根のカーブ
優雅ですね。
門にも懸魚が飾ってありますね。
火災から守るといういわれがあると言うことを
お寺の新築の折、棟梁さんから教えてもらったことがあります。

とても立派な門です。厳めしいのでしょうけれど、この部分は優しい雰囲気ですね。
優しい目線でお撮りだからでしょう。顔に見えます。
このハンドルで車輪の方向を決めると思うのですが、子供のころ後ろから見ていましたが、ほんとにそうなのかな?と、そんな気がして見ていました。

お疲れ様でした~!息子の送り迎えも間に合いました。
三省堂の写真は、建物の持つ歴史的情緒が写し出され、ステキです。

被写体になるものが予想外にたくさんあって、私に予定がなかったらみんな凍るまで撮っていたかもしれませんね。

本番も楽しんでいきたいですね!よろしくお願いします。

歴史的な建造物の保存、すばらしい場所ですね。
伊達家の屋根のアングルが素敵です。

でもいちばん好きな写真は猫ちゃんです。
じっとしてモデルさんになってくれたのですね。happy01

houseかぶとむしさん、こんばんは~
思ったより楽しめる撮影ポイントでした。
青空だともっとはえるきがしました。
今日は楽しいものをアップしてみました。
撮影実習が青空だと作品が映えそうですよ。

houseどんこさん、こんばんは~
明治、大正の頃の建造物が多かったです。
回り切れなかったところにはカヤぶきの農家などがあったようです。
そういえば、お坂のような飾りがありました。

housekazuyoo60さん、こんばんは~
目をひく美しい屋根でした。この時代の流行りだったのでしょうか、
他のお宅の屋根もこんな優美なカーブでした。

housekishikoさん、こんばんは~
楽しい一日でした。お世話さまになりました。
思ったよりいい撮影地でしたね。
次回は皆さまから受けた刺激をプラスに頑張ってみたいです。
青空が有ればいいですね。

houseくりままさん、こんばんは~
東京都だから出来るのかなと思いました。維持、管理が大変だと思います。
ねこちゃんはいい子でした。どこにいるかわかる雰囲気にしてみました。

ブログっていいですね
行ったことのない場所も自分がその中にいるような気分になります。
写真 もっと見たいです

こんばんは~~、mokaさん。
お久しぶりです。
江戸東京たてもの園、素敵なところですね。
素晴らしい被写体がいっぱいですね。
mokaさんが撮られているからきっと尚更
素敵な場所なのでしょうね。
「電車のハンドルが運転士さんの帽子に見えましたよ」の
一文と、写真がとても素敵でした。

どれもとてもいい雰囲気の写真ですね。
電車のハンドルは確かに運転手さんの帽子に見えます。
古い家の前で日向ぼっこをする猫は風情を感じますね。
撮りに行くのがとても楽しみになりました。

house★元気ばば★さん、こんにちは~
そうですね。私も青春18きっぷの旅で日本のあちこちを
楽しませていただいています。

house浜辺の月さん、こんにちは~
ご訪問ありがとうございます。
初めて行ったところですが、思ったよりいいところでした。
小学生やシニアのご婦人連れなど見えていました。
作品にするような写真はむずかしく、楽しんできました。
ご一緒した方々のあとをついているといろいろ勉強になりました。

house鷹秋さん、こんにちは~
なかなかいいところです。鷹秋さんだともっといろんな切り取り方を
されるでしょう。実習が楽しみです。
ねこの写真は娘によく、猫だけだと雰囲気が伝わらないと言われていたのを
思い出してこんな切り取り方をしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サッカーと福寿草 | トップページ | 寒くても春です!! »