2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 千葉公園へ~カメラを持って | トップページ | 花の写真撮影練習 »

2012年4月14日 (土)

サイレント映画~アーティスト

Photo

アカデミー作品賞、監督賞、主演男優賞、作曲賞、衣装デザイン賞と5部門を獲得した作品です。

サイレント映画という見慣れない表現方法の映画です。

時折字幕が出ますが音は音楽のみ。

その音楽が語ってくれる感じをうけます。

とっても楽しく見終わりました。

言葉、音楽の溢れている今の時代にも良く分かるし、新鮮でした。

1920~30年代の雰囲気を楽しみました。

犬が可愛く、演技がうまいんですよ。

私としてはお勧めです。

  Illust1923_thumb

« 千葉公園へ~カメラを持って | トップページ | 花の写真撮影練習 »

映画・演劇」カテゴリの記事

コメント

何度かテレビでもこの話題を見ました。動物と子供に名優も勝てないといいますもの。

サイレントで字幕もあまり出ない映画は想像力も必要でしょうか
私の知り合いもこれを見てとても新鮮に感じたと言っていました
このワンちゃん、犬版アカデミー賞第1号だそうですね
動物の演技にはいつも感心してしまいます

出演した犬も 賞を貰ったそうですね。賢い犬さんなのでしょうね。
 映画にも 行きたいです。
 これも興味ありますが きき きりんさんの お母さんも見たいです。
 

「アーティスト」、友達も観てとても良かったと言っていました。
これまでの映画とは違った魅力で予想以上に面白かったそうです。

mokaさんも映画はよく観られますね。やっぱり映画館は良いですね。

dogビオラさん、こんばんは~
小難しく作っていないので気楽に、シンプルに楽しめましたよ。
ワンちゃん、犬版アカデミー賞第1号だったのですか、名優でしたもの。

dog小紋さん、こんばんは~
賢い、可愛い犬でした。
きき きりんさん、先日TVで何十年もやってるからコンな演技も
むずかしくはありませんよとおっしゃっていました。

dogくりままさん、こんばんは~
なかなか面白かったです。
昔のこんな映画も見てみたくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 千葉公園へ~カメラを持って | トップページ | 花の写真撮影練習 »