2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« はやぶさ~その奇跡の帰還 | トップページ | 江戸城36見附を歩く⑧の1 »

2011年10月19日 (水)

はじめての撮影実習

10月なのに昼間は夏の終わりのような暑い日が続いていましたが、

今日は一転、肌寒い一日でした。

上着を羽織っている人が多く、東京駅のユニクロでは軽いダウンの前はたくさんの人でした。

旅行中、急に冷えて買う人かな?

今はこうして安く、使い勝手の良いものがあり、便利ですね。

 

今日は写真教室の初めての撮影実習です。

絞り数値を変えて撮影とシャッター速度を変えての撮影です。

 

大震災の影響で公園の噴水は止まっているので先生方の自作のモーターで回る

風車でシャッター速度は変えての撮影をしました。

 

絞り数値を変えての撮影は上野東照宮の石灯籠です。

Photo

なかなか思うように違いが出ず、四苦八苦です。

三脚がないので手ぶれもしているのです。

記録に一つアップしてみます。

 

F値5です。一番手前の灯篭の模様のあたりにピントを合わせています。

F5

 

   F値22です。

F22

 

写真をクリックして大きくしてみると、F値の小さい方、絞った方が後ろの灯篭が

気持ちぼけているような気がしますが・・・・

F値が大きくなると白っぽくなるように思いました。

次回提出するのは三脚を借りて4段階ほど写しました。

この方が違いはもう少しわかったように思いますが、未公開です。

三脚の力は大です。実感しました。

 

撮影の後は10人余りでランチです。

あわてて1枚撮ったら、少々ピンボケです。

Photo_2

 

今日のランチは男性も何人か、話のレベルが上がり、ついて行けません。

基礎講座なのにちゃんと三脚も持ち、カメラにも慣れた方が多いのです。

ぼちぼちついて行こうと思ってます。

     

Img_138481_1746332_14

« はやぶさ~その奇跡の帰還 | トップページ | 江戸城36見附を歩く⑧の1 »

カメラ遊び」カテゴリの記事

コメント

楽しそう(*^.^*)
私も興味は有るけど、、、、、どうも性格が、、、。
押すだけのコンデジが手放せません。

パソコンやカメラ教室は覗いてみたい気はするけど
話について行けるかが一番気になるのよね。
自己流が身についてしまっているから。

やっぱり私には無理そうです。本式に習ったとしても覚えられるかどうか?。
三脚は必要なのでしょうね。それに多種のレンズもかな。

カメラはわかりませんが教わるっていいですね。
同じ目的の人たちの集まりは活気があってさぞ楽しいでしょうね。
雰囲気が伝わってきます。

mokaさん、勉強されてますね。
やはり机上での勉強よりも実際に撮影しての勉強の方が
わかりやすいですね。

レベルの高いお仲間の話を聞くだけでもすごい収穫になります。
頑張ってくださいね。
私もやっと来週の火曜日にギブスが取れます。

早速実習ですか。いいですねぇ。
こう言う講習会には何回参加しても勉強になりますね。
どんどん上達されていくmokaさんの写真が楽しみです。
絞りとシャッター速度については中学時代カメラ通のDという同級生から教え込まれました。どんこの原点は中学時代です。

昭和38年(1963)に朝日新聞から「新アサヒカメラ教室」(全6巻、別巻1)が刊行され、むさぼるように読みました。
当時はハーフサイズカメラが流行でした。35ミリフィルムのフォーカルプレンカメラの時代になりかけて、二眼レフカメラを手放した人が多かったですね。手放した後で二眼レフカメラが再認識されてがっかりしたことを覚えています。

モカさんって何か凄い人みたい。
映画から、バーコードの画像作りから、写真までなんでもこなしてるんですね。
「はやぶさ」良い映画のようですね。
今有ってるのと、次回又有るんですね。

写真が上手く撮影できたらいいな~~と思っています
バカちょんデジカメでも上手く撮影できる見たい
テクニック何ですよね

19日私もカメラ持って、PC仲間と神代植物公園に牡丹と薔薇を撮りにいきました。
寒くて参りました。
とうとう一度も上着を取る事はありませんでした。
F 値とシャッタースピード、AモードとSモードでしていますが、何せ自己流中々思う様に行きません。
今回の旅行には一眼は持って行きませんでした(行程がきついので・・)
でも今のコンデジは精巧!オートでも綺麗に噴水も夜景も朝日も撮れました。
これで満足しているのだから進歩が無いのですね!

mokaさんの勉強熱心には感心します。
難しそうです・・・でもmokasさんはついて行けるので
すごいですよ。

そのあとのランチも美味しそうです。

先日大阪に出たついでにヨドバシカメラに行って研究してきました。
デジカメ一眼レフカメラ狙ってます。
使いこなせもしないのにほしい私です。

cameraSUZUさん、こんばんは~
私も一眼なんて・・・と思っていましたが、軽い入門機が出たので買ってみたら、
気に入りました。本格的にやる気はないのですが、もう少し楽しむために
お教室に入ってみました。面白いですよ。
この年になると、やらなきゃ損という気になります。

camerakazuyoo60さん、こんにちは~
三脚など重いものを持って出かけるのは大変。
結局、体験だけになりそうです。

cameraのこのこさん、こんにちは~
教わるとなかまがいて、刺激があり楽しいです。
お若い方がほとんどです。年を忘れ、お付き合いさせていただいています。

cameraくりままさん、こんにちは~
実際にやると難しいですね。
この課題をクリアするにはこうしたら、・・・・・という先生のアドバイスが
参考になりますが、実際の撮影に役立つのは難しそうです。
くりままさん、ギブスがもうすぐとれるんですね。よかった。よかった。

cameraどんこさん、こんにちは~
違いがなかなか出ないので四苦八苦でした。
でも先生のアドバイスで少しできたり。
それにしてもやはり三脚は偉大です。
重いのが難点です。
どんこさんはカメラ歴がすごいですね。
これからもよろしくお願いします。

cameraくーこさん、こんにちは~
パソコンで遊ぶのが好きなだけです。
苦手なことはいっぱいです。
この年ですから、好きなことだけにしておきます。
はやぶさ、いいですよ。

camera★元気ばば★さん、こんにちは~
写真がうまい方はふつうのコンデジでも違いますね。
楽しく写しましょうね。

cameraヤマトさん、こんにちは~
神代植物公園だとお花のきれいな写真が撮れたでしょう。
お仲間との撮影は楽しいでしょうね。
F値など変えながらと言っても難しい。
こんなテストの時は変えられますが、実際はオートみたいになります。
もっと慣れないといけないのでしょうね。

camerapomodoro0208さん、こんにちは~
設定するとき、どこをやればいいか分からなくなり、近くの方に
「すみませーん・・・・」とお尋ねしたり、大変です。
一眼の入門機ですが、買って良かったと思っています。
大きいせいか、安定感があり、ぶれにくいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はやぶさ~その奇跡の帰還 | トップページ | 江戸城36見附を歩く⑧の1 »