2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 江戸城三十六見附を歩く③の1 | トップページ | 春の訪れのささやかなプレゼント »

2011年2月19日 (土)

江戸城三十六見附を歩く③の2

牛込橋を渡り、神楽坂へ向かいました。坂に沿って店が並んでいます。

Simg_4302

坂を登りきった右側に本多横丁がありました。

本多修理の屋敷があったからだそうです。

もう少し行った左手には毘沙門天で知られる善国寺がありました。家康が幕府の祈願寺として手厚く保護したそうです。

Simg_4319

この神楽坂の辺りは与力や御家人などの武家が住んでいたそうです。

   

本多横丁を抜け、右手に曲がると飯田橋に向かって坂が下っていて軽子坂です。

Simg_4328

牛込揚場に荷揚げされる荷を運ぶ軽子たちがこのあたりに住んでいたので軽子坂といわれたのだそうです。

牛込揚場跡は水辺公園になっています。

Simg_4332

   

途中の小石川後楽園は水戸家の上屋敷でした。

広い屋敷で梅がきれいでした。

  Simg_4245

外塀の水戸家の裏紋、六葉葵です。この塀外はいい散歩道になっています。

  Simg_4224

   

小石川後楽園の涵徳亭でお昼をいただきました。

お庭を眺めながら、安いお値段でいただけます。ビールもいただいて1000円からお釣りがきました。穴場ですね。

  Simg_4231

« 江戸城三十六見附を歩く③の1 | トップページ | 春の訪れのささやかなプレゼント »

散歩」カテゴリの記事

江戸城三十六見附を歩く」カテゴリの記事

コメント

美しい枝垂梅を見て 葵の紋を見て 美味しいお食事
 歩いてみたいと 思います。
 坂が多いですね 坂を走る番組ありました
 一つ二つなら ちょっとやってみたくなるような
 素敵な坂です。

小石川後楽園、さすがに水戸様、梅が沢山、綺麗に咲いてますね。
六葉葵の紋を始めてみました。なかなか良い雰囲気です。
お庭を眺めながらご馳走、優雅ですね~。

水戸家の裏紋、六葉葵初めてみました。
裏紋は分家が使用する紋と思っていましたが上屋敷に使われているのですからそうでもないのですね。
珍しいものを見せて頂きました。

涵徳亭のランチ、ビール付きで1000円を切るなんて
熊本よりもリーズナブルな値段です。happy01

江戸城三十六見附を歩く、楽しい見て歩くデジカメで撮る
食べる企画ですね(^0^)♪
楽しくmokaさんの記事を拝見しています。
枝垂れ梅が満開ですね~~~。
綺麗♪
水戸家の裏紋、初めて拝見しました。
素敵♯
お食事、ビールがついて1000円でお釣りがくるなんて、嬉しい
ですね(o^∇^o)ノ
こちらより安いですね~~~。
本当にいい処ですね♪

お食事つきのまさに「ぶらたもり」ならぬ「ぶらmoka」ですね。
今こういうのがはやっているのですか?
私も最近「いにしえ」がとても気になります。何だかいとおしいですよね。

こんにちは!
風情のある横丁も、水戸様の屋敷の梅もよろしいですが…
やっぱり、一番はランチですね~happy01
beerがついて1000円なんて信じられな~い!
岡山の後楽園のお弁当は、1000円で梅も綺麗ですが、beerはついていませんsweat01

shoe小紋さん、こんばんは~
坂がたくさんでした。神楽坂の左手のお寺も行ったのですが、そこへ行く坂は地蔵坂でとっても急でした。子供を載せ、自転車でスイスイ登る外人さん。電動自転車だったかも。

shoekazuyoo60さん、こんばんは~
梅はきれいでしだれが多かったです。わたしも同じようにさすが、水戸様と思いました。

shoeくりままさん、こんばんは~
家紋にも裏紋や女紋など色々あるようですね。この裏紋は周りの築地塀にありました。再現されたもののようです。

shoe浜辺の月さん、こんばんは~
しだれ梅はきれいでした。梅は写真に写すとちょっと寂しいですね。この安さ、ビックリでした。都立の公園になっているので安いのかもしれません。

shoeチャグママさん、こんばんは~
本を夫が面白がっているのでお付き合いで散歩しているのですが、けっこう面白いです。ブラタモリは関係ないんですが、ちょうど同じところなのでテレビも見ました。

shoeとんちゃん、こんばんは~
ランチ良かったですよ。煮魚や刺身の方もいました。
都立なので安いのでしょうか。庭を眺めながら、とってもおとくなランチです。句会のかたなど、個室を利用されているようでした。

こんばんは~
このシリーズ(勝手に名付けてますが・・)楽しみにしてます♪
なんか関西にいながら江戸の町を散策してるよーな・・
これからも期待してまぁ~すhappy02

こんばんは~
私もこのシリーズ楽しみにしています。♪
mokaさんが江戸の町を案内してくれるので勉強になります。
これからも続けてくださいね。
期待してまーす♪

楽しそうですね。小石川後楽園の梅も見られて!
ランチは意外でした!良いですね。
神楽坂は好きな街です。猫が人気のお店もあるし♪
行きたくなりました。桜の時の飯田橋も良いですよね。

shoe関西のビオラさん、こんばんは~
うれしいコメントです。このシリーズ、毎日日曜日の私たちの緩和剤みたいなものなんです。珍道中で続けます。

shoe五月人形さん、こんばんは~
楽しみにしてくださるなんて本当にうれしいです。珍道中で続けますね。よろしくね。

shoeおーちゃん、こんばんは~
東京はやはり金持ちなんでしょうか。神楽坂は改めて行ってみたい町ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 江戸城三十六見附を歩く③の1 | トップページ | 春の訪れのささやかなプレゼント »