2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 花の美術館での撮影実習 | トップページ | 政治家さん、聞いてください! »

2010年11月21日 (日)

ピアノの発表会

Photo_2 年に1回、開かれるピアノサロンの発表会でした。

クラシック、ジャズ、タンゴ、ポプラー、今、流行の歌と、

いろんなジャンルの曲が演奏されます。

皆さん、とっても上手です。

スタンウェイのピアノで音色がきれいです。

先生は素敵なドレス姿での演奏です。

こんな素敵なピアノの前に出ると、手が震え、頭が真っ白になるので

発表会はずっと敬遠です。ボケ防止に優しい曲を楽しく練習します。

   

音楽つながりでこんな新聞記事の受け売りです。

ソニー相談役大賀典雄さんのお話です。

LPレコードから、CDへ変わろうとするとき、フィリップス社から、

一緒に開発しようという話があったそうです。

フィリップス社提案はミュージックカセットの対角線の長さからはじき出して、

直径11.5センチのCDで、60分収録。

ところがこれでは、演奏が途中のいいところで切れる。

直径12センチにすると、75分。

調べてみると、オペラは大体75分内におさまる。

かのベートーベンの第九もおさまる。

これが決定打となり、フィリップス社も納得して、ソニー提案の

コンパクトディスクの規格が決まったそうです。

この新しい規格にカラヤンが

「これでレコード業界は変わる、関係者を全部呼ぶから、発表会をやろう」

と提案し、ザルツブルグの復活祭音楽祭で世界に向けて発表されたそうです。

音楽家の大賀典雄さんならではの開発の進め方ですね。

Photo_3

« 花の美術館での撮影実習 | トップページ | 政治家さん、聞いてください! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年も出られなかったのですか。
え~いと決断されるのかと期待していましたが・・・。

私も学生時代最低限のピアノのレベルをクリアしましたが
もうウン十年も弾いたことがありません。
ハイ、ホラはずっと吹き続けてはいますがね(笑)。

いろいろのことに挑戦されているんですね。
うらやましいです。 私もピアノを習いたいのですが 目が見えにくくってあきらめています。

私も バイエルだけはあげているので 子供が小さい時のピアノの発表会に 他の父兄と連弾をひいたんですが 小さい発表会でしたが 手が震えてどうにもならなかったのを思い出します。
学生時代の文化祭なんかでひく時は何ともなかったのに 年を取ると知恵が付くからでしょうか? 自分でもびっくりしました。
パソコンをしてなければ習いたいのですが これ以上の目の酷使はできませんものね。悪いところばかりで・・・・・・。

この春から発声レッスンを受けてますが、私もその先生の
来春の発表会には「出ません」と辞退してました。
だってたった一人でマイク無しでステージに立つなんて
考えただけで空恐ろしい…。
先生は、いざとなれば出たくなるわよ♪と仰ってますが、
とんでもないですよね~、mokaさん。

素敵なドレスでの演奏、ピアノの弾けない私には無理としても、晴れがましい舞台も良いでしょうね。
CDのサイズ決定、この裏話、面白いです。今の技術なら、もっと小さくなった可能性もありますね。

気持ち分かります!
習っている時は気楽に楽しく過ごせますが、一人で人前にたってする事は又別物となって仕舞いますよね!
でもmokaさんなら何でもお出来になるのだから、後は勇気さえ出せばでしょう!
これからの課題として頑張ったら良いでしょう!
CDのサイズ決定、興味ある話でした。

noteどんこさん、こんばんは~
発表会はなかなか。まだペダルを使いすぎると、足腰がおかしくなるのでやはりパスです。進歩なんてとんでもない、現状維持がやっとです。

notetikoさん、こんばんは~
ピアノは経験されているのですね。連弾は聴いていると良いですね。
若い時に比べるとなんでもあがりますね。臨機応変にできなくなり、あせるのでしょうか。
目はお互い大切にしましょうね。

noteパルおばさん、こんばんは~
声を出すのはいいですね。人のを聴いているとちょっぴり出てみたいと思いますが、やはりあがってわからなくなるのは怖いです。パスです。同じです。
練習だけ楽しみましょう。

notekazuyoo60さん、こんばんは~
先生は素敵なドレスでした。演奏も素敵です。
こういう裏話は面白いですね。

noteヤマトさん、こんばんは~
やはり、楽しむに限ります。何しろ老化防止のための楽しみですから。
MDが75分や78分が不思議だったのですが、これも関係あるのかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花の美術館での撮影実習 | トップページ | 政治家さん、聞いてください! »