2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

★ テンプレートの変更

写真をもう少し大きく表示したいときもあり、テンプレートを変更してみました。

Photo_2

2010年10月28日 (木)

★ ハロウィーンカードを作りました

ほんの少し前までは夏の装いでも良いくらいで、夏物の片付けもなかなかできずにいました t-shirt

昨日から、冷えこみ、今日は10度ちょっとのまるで冬です。

冷たい雨が余計寒さを感じさせます rain

ダウンとまでは行かず、薄手のコートにマフラーをしっかり巻いて、中はセーターで出かけました。

それでも寒いくらいです。

手袋をしている方も見かけました。

夜はついにエアコンの暖房を入れました flair

また、気温が上がるようでついて行くのに大変です。

   

Photo

今月末はハロウィーンで町はハロウィーングッズで溢れています。

八百屋さんにはハロウィーンかぼちゃまでありますね。

Yume PaletteさんのWordでお絵描き

 ハロウィーンカードを描こう(2008.10.22)

を参考にお絵かきしてみました pencil

2010年10月27日 (水)

★ 泉谷公園散策

出かけた帰り道、自然な感じの公園があったので、立ち寄ってみました。

Photo

千葉市緑区にある公園です。

周りは宅地開発が進んでいる中に残された自然豊かな公園です。

ホタルの見られる公園とかかれており、流れる水はとってもきれいだなあと思いながら歩いていたら・・・・・

ある紳士が

「『ホタルのえさになるしじみが、どれくらい食べられているかな?紅葉はどうかな?』

と、見るために、公園に来ました。」

と言っていろんなことを教えてくださいました。

とっても詳しいのです。

Photo_2

川の中に白いものが見えるでしょう、あれはホタルがえさとしたしじみを食べた後です。

写真では黒いのはシジミ、ところどころ白い点に見えるのがたべたあとのシジミです。

Photo_3

取ってくださったカワニナとシジミです。共にホタルのえさです。

もちろん、戻しました。

Photo_4

コガネグモです。

鹿児島ではこのクモでクモ合戦が行われるそうです。

Photo_5

この小川に育つ自生のクレソンです。

少し摘み、もんでくださいましたが、クレソンの香りでした。

しらさぎもいましたが、望遠レンズを持っていかなかったので白い点くらいにしか写って、いなくて残念でした。

カワセミも見られるそうです。

ただ自然が残ってるなという散歩で終わったでしょうが、この方のおかげで実り豊かな散歩でした。

もみじがたくさんありました。

まだ青いけれど、紅葉の時期が楽しみです。

Photo_6

昨夜から冷えましたね。ホットカーペットを出したり、毛布を出したり、まるで冬支度です。

北海道では雪が降ったり、蔵王なども冠雪したそうです。

明日は雨が降り、もっと冷えるとか。

沖縄には台風14号が近づいています。

夏から、一気に冬になった感じで体は混乱しそうです。

2010年10月26日 (火)

会社の名前の由来?

ウィスキーやビールの会社、「サントリー」はどうしてこんな名前をつけたの?

と尋ねられました。

創業者の「鳥居」さんからだと思うけれど・・・・・

   

自信がないので、「サントリー命名の由来」で検索しました。

そうしたら、面白いサイトがありました。

  会社と商品のイエローページ

           yurai.jp

    カテゴリー:メルマガ「名前の由来」

   

<サントリー>

  創業者の「鳥居」さんと赤玉ポートワインから連想した「SUN」を合わせて。

  「鳥居さん」を逆にしてという説もあるそうです。

   

<キヤノン>  正式にはキャノンではないのです。

  創業者の吉田さんが観音教の熱心な信者だったので「観音」に由来しているそうです。

  カメラの試作機の名が「KWANON(カンノン)」

   

<スターバックス>

  ハーマン・メルビルの小説『白鯨』に登場するコーヒー好きの一等航海士

「スターバック (Starbuck)」に由来していて、創業者が3人であった事から

複数形にしてスターバックス

   

<カルビー>(かっぱえびせんの)

  カルシュームの「カル」とビタミンBの「ビー」

   

ユニークな名、文学的センスの名、そんなことからつけたの?

なんていろいろあり、楽しくなります。

   

お暇で興味のある方は下記のサイトへどうぞ。150社くらい出ています。

http://www.yurai.jp/archives/mail_magazine/

  
 

2010年10月25日 (月)

迷惑メールにはいちゃいました

外国語の迷惑メールが入り、困っていた時、迷惑メールの撃退法を教えてくださる方がいて、

決めたフォルダに入るようになり、助かっていました。

flag 最近のノートンは賢くなり、こんなメールはほとんど「迷惑メール」に振り分けられるようになりました。

   

ところが最近、ある友人のメールがこの迷惑メールにはいるようになったのです down

件名の前に [Norton AntiSpam] がついた状態で。

   

[Norton AntiSpam] が前についているのでノートンの設定に問題があるのではという

アドバイスをいただいたので、ノートンの画面を出しました。

設定⇒ネットワークの設定⇒遮断リスト

とたどっていくと、この遮断メールの中に友人のアドレスが入っていました。

許可リストに移して友人にメールをお願いしました。

   

友人のメールは無事に受信トレイに入ってきました。

   

うれしい、解決です scissors scissors

   

なぜ遮断リストに入ったかは不明です。

   

迷惑メールは開かず、読まずの状態でごみ箱に捨てているわけですが、

全く入らない名案はないものでしょうか。開発してほしいです。

   

野菜の日の買い物の後、地下でお昼を。

おにぎりやさんの限定10食の「姫御膳」

ちいさいおにぎりですが、結構満腹感がありました。

可愛い御膳なので携帯でパチリ。

   201010251245

2010年10月24日 (日)

外付けハードディスク

Photo Vistaを購入して2年近くになります。

初めはサクサク快調でしたが、遅くなってきました。

シャットダウンが遅く、時には強制終了をすることもありました。

ハードディスクのランプが激しく動いている状態がおさまってから、

シャットダウンするようにしたら、あまり長引かずに切れるようになりました。

そこで、真っ暗になり、データが消えたらどうしようと思って、

ついに外付けハードディスクを買って来ました。

一番売れ筋で、安くなっていた1テラのものです。

1テラって1000ギガ。すごい量だと思います。

写真や、作った作品などフォルダを作って少しずつそこへ移しています。

こういう外付けのものはほとんどアダプターがついているので

机の下はアダプターだらけ。

かごに入れています。

机の上も色々と並んで。

たとえ、無線にしてもコード類はあまり減りそうにありませんね。

すっきりさわやかにならないものかしら。

2010年10月21日 (木)

アクセス数が増えた?

Photo

彼女のコンサートの記事をアップしたら、アクセス数が急に増え、

昨日は普段の3、4倍でビックリしました。

人気の話題だと増えるのですね。

もうひとつ、ビックリしたのはロッテがソフトバンクに逆転勝ちして、

日本シリーズ進んだことです。

セ・リーグは中日が王手をかけたようですが・・・・・

どうなるかな?

CSは盛り上がりますが、1年かけて優勝を勝ち取ったところが

日本シリーズに出られないのはどう考えてもおかしい気がします。

      baseball     baseball     baseball     baseball     baseball

2010年10月19日 (火)

朗読の会

昨日は文化の香り高いわたしにとっては珍しい日でした。

   

午後は、友人の朗読の会でした。

はじめての経験です。

   

   

小さな舞台に1脚の椅子。

静かに待っていると暗転の舞台が明るくなり、朗読が始まります。

トップバッターの友人の朗読は

   犬丸りん作 「おかたづけ天女」

表情豊かな、美しい、柔らかい声の朗読を聞いていると、

大人の童話を楽しんで聞いている気持ちになりました。

   

目を輝かせ、童話を楽しんでいる子供の気持ちに重なります。

自分で本を読んでいるよりはるかに心に入ってきて感動した気持ちになりました。

原作も読んでみたくなりました。

   

「雨月物語」も聞きましたが、こちらは洋画を見ていて

たまに単語がわかるより毛が生えた程度しかわかりません。

日本語でも難しいです。

でも、朗読の素晴らしさは心に入ってきました。

   

   

絵画、音楽、お芝居、朗読・・・・・・

表現にはいろんな方法がありますが、素晴らしいですね。

   

   

こんな機会を与えてくれた友人に感謝です。

2010年10月18日 (月)

感激~サラ・ブライトマン コンサート

東京国際フォーラムの広場のところのベンチであるご婦人と言葉を交しました。

   「サラ・ブライトマンのコンサートに来たのです。

    もう80を超えているんですよ。

    息子がチケットを取ってくれて、待ってるんです。」

オシャレな雰囲気のとってもそんなお歳には見えない素敵な方でした。

実は私にも子供がチケットを取ってくれ、このコンサートに行くところでした。

「お互い楽しみましょう sign03

と別れました。

出かけるとこんな会話に出会えるのがとっても嬉しく、幸せを感じます。

コンサートなんて滅多に行ったことがないんですが、

            お金と時間があればはまりますね。note

   

会場は満席。

S席は取れなくて、2階の上の方で彼女の顔は見えませんでしたが、

素晴らしい歌声はしっかり堪能しました。

感動です note note

もう50歳ですがよく声が出ますね。

オペラ座の怪人は、エルカン・アキさんとのデュエット。

迫力満点で、終わったとは拍手が止みません。

おしまいは「Time To Say Goodbye」

この2曲の時は赤のドレスで。

アンコールは少し地味な衣装で。

「アベ・マリア」でしっとりと終わりました。

新日本フィルと一緒で、衣装替えの時はオーケストラの演奏で2倍楽しめた気がしました。

   

演奏予定曲が張り出されていて、携帯出写真を取っている人がたくさん。

私もカメラで取ってきました。記念に。

   (1) タリスの主題による幻想曲

   2 バイレロ

   3 さよなら ふるさとの家よ

   4 セレナーデ

   5 ここは素晴らしい世界

   6 誰も寝てはならぬ

   (7)スペイン狂想曲

   8 It's a Beautiful Day

   9 Stranger Paradise

   10  月の息子

   11 ラ・ルーナ

   12 ジャパニーズ・ガーデン

   13 この素晴らしき世界

   14 スカボロー・フェア

   15 He Doesn't See Me

   (16) サラ・バンド

   17 Anytime Anywhere

   18 ネッラ・ファンダジア

   19 大いなる世界

   20 オペラ座の怪人

   21 Time To Say Goodbye

     アンコール

       1 ランニング

       2 アベマリア

2010年10月15日 (金)

上村松園展を見に・・・

   

     Photo_2

竹橋にある国立近代美術館へ「上村松園展」を見にいきました。

9日には入場者が10万人を越えたとか。混んでいました。

美しい日本画の数々に目を奪われてきました。

「序の舞」は等身大以上に感じるくらい大きな作品で、やはり目をひきます。

この写真はクリアファイルを写しました。

ただこのファイルなどを買うのにレジが2台しかなく延々と並び、疲れましたよ。

   

shoe 東御苑内を散策して帰ろうと思いましたが、お休みで残念。

月曜と、金曜の週休二日でした。

      Photo_3

           お堀端の三井物産前

そのまま東京駅方面へ歩きました。

見上げる建物ばかりです。

     Photo_4

                 明治生命館

三菱1号館広場から上を見上げて

 1

      2

約15000歩のお散歩でした。Beer

疲れはBeerで癒して・・・

2010年10月14日 (木)

地中からの全員生還~よかった~

Photo  チリの鉱山での落盤事故、33人全員救助されて良かったですね。

救助された方は全員、目の保護のため、サングラスをかけたいましたが、

どの方も元気でビックリするくらいでした。

暗い坑内で80日間も過ごされたとは思えませんでした。

苦しい80日間だったと思いますが、本当に良かった up note

このイラストは「希望」で検索したら出てきました。

   

pencil 全員救助のニュースを見たところで後期の書道講座へ出かけました。

久しぶりに筆を持ちました。

「なんでも、ただで習おうなんて・・・とんでもない。

皆さんはわざわざお金を出して(お安いのですが)、時間を使って見えているわけですから、

進歩がありますよ。」

「だんだん難しくなる? そうじゃなきゃ困りますよ(進歩がないということですよ)」

「勇・・・という字は力が入りすぎです、勇気は内に秘めているものです」

「なかなか流れていい字ですね。」

    ・・・・・・・・・・・・・・・・

と先生のお話を耳にしながら、10枚、書きました。

   

1014 夜はパリーグのクライマックスシリーズ。

第1戦はロッテが勝ちました。

地元のロッテを勝たせたいし、九州のソフトバンクも応援したいし。

共に頑張れsign03 sign03

2010年10月12日 (火)

韓国は勝たせてくれません

今日もサッカーのテレビ観戦です。

もう5年も勝ち星のないという韓国戦。

若い選手たちはよく動き、なかなか面白い試合でした。

でもタフで負けない韓国。引き分けでした。

勝てないのは寂しいです。

Sac0091_4

今朝の「とくだね!」でこんなことを紹介していました。

「今一つ違いの分からないランキング」

Gooでもっとたくさん紹介しているそうです。

   1 元旦と元日

   2 牧師と神父

   3 全治と完治 

   4 diskとdisc

   5 マナとカナ

   6 礼拝とミサ

   7 BSとCS

   8 戸籍謄本と戸籍抄本

   9 辞表と退職願と退職届

  10 オーデコロンとオードトワレ

知らないものが多いです。

テレビではどうでもいいような双子のマナ、カナの違いをくわしく取り上げていました。

少し調べてみました。

4 diskはフロッピーやハードディスクなどの磁気メディア、

     discはCDやDVDなどの光学式メディアだそうです。

7 CSは無線通信を目的にして打ち上げられた人工衛星で、

     BSはその中の放送を目的にした放送衛星なんだそうです。

辞表は誰でも書くわけには行かないのですね。

役員など役職のある人がやめる時に用いるものだそうです。

それにしても、あまり知らなくてもいいかもと思うものが結構ランキングに入っていますね。

Photo

2010年10月11日 (月)

大学の庭を散策

雑学講座の休憩時間に「お花畑に行きましょう」と誘われ、大学内を散策しました。

Photo

Photo_2

Photo_3

ケアフリーワンダーという種類の薔薇が咲いていました。

Photo_4

   

Photo_5

池に咲いた水草はランの種類のような花です。

葉はホテイアオイに似ています。ネットで見たら、ホテイアオイの花のようです。

こんなきれいな花を咲かせるのですね。

   

正門を入ったところの和風の庭です。

Photo_6

青空の中の散策はいい気分でしたよ。

2010年10月 8日 (金)

サッカー~アルゼンチンに勝ったよ!

sign03Photo スポーツづいたついでです。

今日はサッカー日本代表のアルゼンチンとの親善試合です。

   

世界的なスーパースター・メッシもフル出場でした。

ボールを持ってからのスピードはすごいですね。

   

それがなんと1対0で勝ったのです scissors scissors

アルゼンチンには初勝利です。

日本が勝利したのに、どこか物足りない気がします。

メッシのゴールが見たかったのです sign03

今まで、パス回しばかり目立っていた日本選手が、ドリブルで突破したり

、伸び伸びとスピーディにやっていました。

他の強豪国が本気にやる試合でも自信を持ってやれるようになるといいですね。

ザッケローニ監督、おめでとう!

これからも指導、よろしく

Sac0091

2010年10月 7日 (木)

ノーベル化学賞受賞

朝、5時半ごろ新聞をとりました。

目が覚めるとすぐ新聞を取りに行くので早い時は4時半です。

取り上げてビックリ。

flag一面には

  「ノーベル賞 日本人2氏」

の見出しです。

化学賞に米バデュー大の根岸英一特別教授鈴木章北大名誉教授のお二人が

ノーベル化学賞を受賞されたというのです。

授賞理由は

「有機合成におけるパラジウム触媒クロスカップリング」

難しくて理解不能です。

でもその研究成果が高血薬や液晶材料に使われていると聞けば少し、身近になります。

うれしいニュースでした。

夕方のニュースでは根岸教授がピアノを弾かれている映像が流れていました。

お上手で私なんて足元にも及びません。

「お風呂が沸く間、弾いています」

とおっしゃっていました。素晴らしい、趣味、特技があっていいですね。

   

club朝のテレビニュースでは悲しいニュースもありました。

日曜日のサンデーモーニングで張本勲さんと出演、

「喝」 や 「あっぱれ」

で人気があった大沢親分こと大沢啓二さんの訃報です。

時々見ていましたが私にとって印象に残るのは大沢親分の和服姿です。

日本男子の和服姿って素敵だなあと楽しみに見ていました。

ご冥福をお祈りいたします。

2010年10月 5日 (火)

千葉国体終わる

Photo

千葉国体の最終日、陸上を見に行きました。

午後には閉会式が行われるので聖火がありました。

後ろの横断幕の山口が次回の開催地のようです。

3000メートルと400メートルリレーが行われました。

どんこさんにアドバイスしていただいて、写真を再挑戦と思ったのですが、

見る方が面白く写真はお留守になりました。

優勝した人はチーバ君のぬいぐるみが渡されました。

後は賞状のみ。思ったより簡素というか質素でした。

Photo_2

陸上全体の表彰式は競技のお世話をした競技役員の方々が参列して行われました。

競技役員にはたくさんの高校生も活躍したそうです。

Photo_3

大型スクリーンです。

競技の様子はここに映し出されました。

Photo_4

千葉は天皇杯と皇后杯を獲得したそうで、よかったです。

午後には秋篠宮ご夫妻をお迎えして閉会式が行われました。

見たかったな。

2010年10月 4日 (月)

タイトル~何にしましょう

池田弘一先生の雑学講座も2度目の受講になります。

今回は欲張って、2講座とも申し込みました。

一つは「論語の名言に学ぶ」

二つ目は「人々に愛された優れ者」

 これは歌舞伎で扱われることに焦点を当ててお話され、実際の歌舞伎の映像も見せてもらえます。

今日は、仇討ちで有名な曽我兄弟の話でした。

二つの講座を聞くのは疲れますが、お話される先生は立ったままで、お元気です。

帰り道の夕焼けです。

これからの季節はきれいな夕焼けがよく見られ、うれしいです。

104

さらにうれしいことが。

大好物のちりめんが友人から届いていました。

箱を開けると磯の香りが。

M子さん、ありがとう!!

2010

2010年10月 3日 (日)

人懐っこいネコちゃん

201010031501

             (携帯で)

友人たちとお昼を食べて帰る途中、すずをつけたきれいな縞模様のネコちゃんに出会いました。

毛並みがきれいで尻尾をぴんと立てて・・・・・

人懐っこくて、わたしたちの足元を体を摺り寄せながら、一回りするのです。

ひとり、ひとりの足元を。

何度も、何度も。

「迷子になっちゃうわよ」

というのにしばらくついてきました。

誰かに連れて行かれないかしらと心配になります。

   

Photo

今度は昨日のスポーツセンターの駅で買った国体記念のどら焼きです。

千葉のとらやさんで作られたそうで、国体マスコットのチーバ君が刻印されています。

なかなかおいしい味でした。

   

「ちりとてりん」に出演した後、ブログを書かれている松重豊さんのブログの写真は正方形です。

真似をしてみました。

ちょっと雰囲気の違った写真になります。

松重豊さんのブログは「修行が足りませぬ」です。

http://matsushige.cocolog-nifty.com/blog/

2010年10月 2日 (土)

千葉国体を見に~陸上

千葉国体が行われています。

今日は陸上競技場へ出かけました。

秋晴れのいい天気です。

4枚の写真でつないだ陸上競技場です。

Photo

主に100メートルやハードル、中距離などのトラック競技を見ました。

ぜひ見たかったのは女子100メートルの福島千里選手。

さすがに日本のトップ選手、

  速くて、カッコ良くて他の選手を寄せ付けません。

日本記録にあと0秒05という好タイムでした。

どの選手も、均整のとれたスタイルの良さ、うらやましい sign03

   

カメラでスポーツモードの連写をやってみました。

連写にセットしたのに写ったのは1枚だけ。

なぜ sign02  取説を見ると

押し続けないと連写にならない。

と同時にカメラも選手に合わせないと、トラックだけ写る・・・

なんてたくさんの失敗ばかり。

後の方で少しだけ写るようになりました。

   Photo_2


     Photo_3

先日少しだけ見た体操競技は映像権の問題で撮影禁止でした。

そこで今日は小さめの写真で載せてみました。

   

Photo_4

この小さな車は投げられたハンマーを運んでいました。

   

郷里の熊本の中学生、野林祐実さんが100メートルで優勝しました scissors

千葉は女子走り幅跳びの高橋友果選手が優勝です scissors

勝敗の結果はつい身びいきになります。

2010年10月 1日 (金)

2010.10のカレンダー

201010_2

猛暑日から晩秋まであった9月。

10月は普段の秋らしくなればいいのですが。

読書の秋にちなんでこんなカレンダーを作ってみました。

使ったクリップアートです。

Photo_3   Photo_6

読書はいつも睡眠薬になっていますが、せっかくの読書の秋、頑張って読まなきゃ。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »