2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

映画”十三人の刺客”

Photo

明石藩江戸家老の切腹の時の表情から始まり、明石藩松平斉韶の所業の

リアルすぎる描き方は見ていて、きついものがありました。

国を治めるには頂点に立つ将軍の威光には逆らえない、

しかし、正義や民を守るために暗殺を謀る役目を負った13人の刺客。

今の時代には考えられないことです。

   

最後は殺陣のシーンの連続。

切っても切っても雨後のタケノコのように出てくる相手。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私には長すぎました。

松方弘樹のシニアとは思えない太刀さばき、身のこなし。

他の俳優とは全然違います。

やはり、東映の時代劇スターだと思いました。

   

御目付役、島田新左衛門と 松平斉韶の腹心鬼頭半兵衛 二人の

情勢、相手の考えることの読みあいはすごい。

あれくらい真剣に考えたら、外交などももっとうまくいくのではと 

映画を見ながら思いましたね。

2010年9月27日 (月)

シャラポワを破ったクルム伊達公子選手

有明コロシアムでテニスの試合、東レパンパシフィックテニスが昨日から行われています。

伊達公子選手とシャラポワ選手の試合があるというので見に行きました。

 

A

 

Photo

 

世界ランク51位のクルム伊達公子、世界ランク15位のシャラポワ選手です。

立ち上がり、サーブの決まらないシャラポワ選手、

1セット目は伊達選手がとっても2セット目はシャラポワ選手。

3セット目も先行され、やはりランクが上のシャラポワかな?

ところが、なんと伊達選手がシャラポワ選手を破ったのです。

明日の40歳の誕生日を目前にして。

伊達選手の頑張りとふたりの好プレーに手が痛くなるくらい拍手の連続で、

たっぷり楽しめた試合でした。

ひいきの選手の勝ち負けにかかわらず、ナイスプレーには惜しまず、

拍手するテニスの観客はいいですね

とにかく伊達選手の集中力、粘りは素晴らしいです。

 

試合が終わり握手する二人です。

Photo_2

 

シャラポワに勝ち、喜びの表情の伊達選手。

Photo_3

 

ファンサービス用のボールにサインする伊達選手。

この後、観客席にサーブしていました。

Photo_4

2010年9月25日 (土)

万田坑見学

「九州・山口の近代化産業遺産群」

が世界遺産暫定リストに記載されたのだそうです。

その中の一つ「万田坑」を見学してきました。

今年に入ってから、一般公開されたようです。

門を入ると、もと炭鉱マンの方が案内してくださいました。

Photo_9

第2堅坑やぐらです。炭鉱のシンボルです。

   

Photo_10

巻き上げ室で明治42年に完成したレンガ造りの建物です。

上に小さく白く見えるのが上の写真のやぐらです。

   

この中に大きな巻き上げ機がありました。

Photo_11

間にのぞいて見えるのがワイヤーです。

別の角度から、

Photo_12

炭鉱マンの命を支えたものだそうです。

   

Photo_13

石炭を運ぶものでこれに1トン積まれたそうです。

   

Photo_14

ゲージといってここに炭鉱マンは乗って地下へもぐって行き、

石炭を掘っていたのですね。

25人乗りできゅうくつだったそうです。

   

Photo_15

巻き上げ室の窓です。

炭鉱の建物と思えないくらいのオシャレな造りでビックリしました。

   

炭鉱町で大半の家庭が炭鉱で働く人たちでした。

外から見えるやぐらは見慣れた景色でしたが、中の様子を見たのは初めてです。

地下で働くのは大変だったと思います。

いくつかあった炭鉱も全部閉山してしまいました。

こんなワインが作られていました。妹からのお土産です。

            Photo_17

 

2010年9月24日 (金)

イチロー選手~おめでとう!!

イチロー選手が10年連続、200本安打を達成しました scissors

たゆまぬ努力と苦しみがあっての大記録でしょう。

   

  おめでとうございます!!

   

イチロー選手がまだオリックスの選手だった時、おばさん達で

「イチローを見に行こう、応援に行こう」

とマリンスタジアムへ行ったことがあります run

オリックスが守備の時、

他の選手は腰を落として構えているのにイチロー選手はまだ柔軟体操をしたり、

からだの力を抜いています。

ピッチャーが構え、投球動作に入ろうとする時、

しっかりした守備態勢に入っていました。

一点に集中するようなイチロー選手の姿が印象に残っています。

他の選手とは違っていました baseball baseball

   

犬のラインを作った時、★元気ばばさん★が「次はねこね」

とコメントをくださったのを思い出し、猫を探してみました。

   

Photo_2

   

Photo_3

   

Photo_4

   

Photo_5

   

Photo_6

   

Photo_7

   

2010年9月23日 (木)

冷えてきました

Photo

Li_fuusen1

2010年9月22日 (水)

夏の終わりのお花たち

陽射しの強い、夏のような一日でしたが、夕方になると少し秋らしくなります。

もっていたコンデジで。

タマスダレです。

Photo

彼岸花も

Photo_2

街路樹の下のサルビアです。

Photo_3

少しの花でも写真に撮ると良く見えます。

今年の夏の暑さを象徴するように枯れた街路樹も見られます。

Photo_4

おしまいに九州の裏庭に咲いていたひまわりです。

Photo_5

2010年9月21日 (火)

懐かしい羽釜

9月も後半なのに今日も真夏日です。

この暑さも明日まで、そのあとは秋らしくなるという予報に期待しています。

   

Photo

懐かしい羽釜です。

   

母の命日にお寺さんへいき、お経をあげていただきました。

その後、お茶をいただきながら、坊守さんがいろんなお話をしてくださいます。

結構、博学の方で仏さんのお話はもちろんのこと、政治、科学などいろんな話題に

及びます。

おしまいに、この羽釜を出していらっしゃいました。

お正月に黒豆を煮るのに探していらしたので、母が、この羽釜を

差し上げたらしいのです。

電気釜を使う前はこんな羽釜でご飯を炊いていたのですよね。

「この羽釜で煮ると、きれいな色に煮あがって美味しいのよ。」

と、大事に使ってくださっているのです。

   

また、門徒さんの家系図を書いた分厚いファインダーを持ってきて、

みせてくださいます。

昔は農家の人がほとんどだと思いますが、お寺に残った記録や

家族から聞いたことが書き加えられています。

手書きです。

門徒が大事にされている気がしてうれしいものです。

2010年9月19日 (日)

島原へ

姉妹3人ではあまり遠くへ行けないので島原へドライブしました。

島原は実家のあったところと有明海を挟んで反対側にあります。

雲仙普賢岳の噴火で「島原大変、肥後迷惑」は有名ですが、

先祖にもこの時亡くなった人がいると聞かされたことがあります。

また、小さい時に、「島原から流れてきたのを拾ってきた」と

大人にからかわれた経験のある子が結構多いです。

行ったことはないけれど、なじみの深い町です。

   

長洲(熊本県側)から多比良港(長崎県側)へフェリーで渡ります。

車を運転してフェリーに乗るのは初体験です。

65歳以上は20%OFF、一番年かさの私が運転していたのでラッキー、

安くしていただきました。

flag 島原の武家屋敷は石垣と水路を流れるきれいな水が印象的でした。

Photo

   

flag 島原城にはキリシタン弾圧の資料がたくさん展示されていました。

天草の乱は原城ですね。

Photo_3

 

flag 鯉の泳ぐまち

Photo_4

雲仙岳災害記念館にも行きたかったのですが、時間が足りなくパスしました。

2010年9月18日 (土)

旧三井港倶楽部でティタイム

所用で九州へ行ってきました。

暑いけれど、朝夕はさすがに秋の気配でした。

Photo

炭鉱町の大牟田には三井港倶楽部(みついみなとくらぶ)という、建物があります。

石炭積み出しのための三池港ができた明治41年にこの港を訪れる上級船員用の

宿泊施設として造られたのだそうです。

その後、三井鉱山を中心に三井系の接待用に使われていたのです。

なかなか洒落た洋館です。

今はレストランや結婚式場として使われています。

用事が終わった後、妹たちと、ここで、しばしのティータイムにしました。

レトロな室内でゆったりできましたが、写真は遠慮がちに(?)撮らせていただきました。

お喋りに忙しかったのです。

Photo_2

Photo_3  Photo_5

club 前庭には

Photo_6 

「えっ、團伊玖磨さん?」

ではなく、おじいさんの団琢磨さんの銅像でした。

工学者で実業家、三井のえらい方だったようです。

2

2010年9月12日 (日)

世界柔道の活躍とライン

世界柔道で日本選手が活躍しています。

最初から脚を取りに行ったら、反則負けという新ルールもできたそうです。

日本選手には有利に働くのでしょうね。

初日の男子100キロ級の穴井、女子78キロ級の杉本両選手に始って、

男子73キロ級の秋本、60キロ級の森下、

女子、57キロ級の松本、63キロ級の上野、48キロ級の浅見、

52キロ級の西田選手とたくさんの金メダル、うれしいですね。

   

久しぶりにラインを作ってみました。

「いぬ」で検索しました。

   

Photo

   

Photo_2

   

Photo_3

   

Photo_4

   

2010年9月11日 (土)

雨降りの画像

ブログをやっているとお花のこと、鳥のこと、お料理のこと、健康のこと、パソコンのこと・・・・・

いろんなことを教えていただきます。

ありがたいことです。

今回はtikoさんに「雨を降らせる」やり方を教えていただきました。

早速やってみましたが簡単にはできません。

いくつかの画像で試したのですが、背景の画像によっても雨の降り方が違って見えます。

台風9号の時の雨のような激しいふりです。銀山寺温泉に降っています。

Photo_10

   

次は九州の柳川御花です。

雨が降り続く画像を載せようと、アニメーションにチェックを入れた保存をしました。

プレビューでは雨が降るのでアップしましたが、この通りです。静止しています。

Photo_8

 flagでも上の画像をクリックすると雨が降る画像が出ます。

   以前はクリックしないで動く画像が表示されたのですが、何度かやってみてもうまくいきません。

tikoさんの画像は水たまりに雨がふりそそぐ、素晴らしい雨降りです。

http://blog.livedoor.jp/tiko022/archives/51560207.html#comments

2010年9月 9日 (木)

青空になりました

台風一過のように朝から晴れのよいお天気です。

駐車場と道路の段差をなくすために置いてあるプレート、3メートルほどあるのですが、

位置がかなりずれて、道路と駐車場をまたいだ形になっていました。

水の力は強いのですね。

午後、海の方へ散歩しました。

ウィンドサーフィンをしている人がいます。

ウミネコかな?鳥も見えます。

望遠をもっていなくて、小さい画像、残念です。

Photo_6

      午後の空です

     99_2

2010年9月 8日 (水)

すごかった台風余波の大雨

福井県に上陸した台風9号の影響で関東も大雨です R0012841_3

何日ぶりでしょう、恵みの雨です・・・・・と言うには?

千葉でも午後から、雨脚が強くなりました。

同じパソコン教室で学んだ方の集まりが出かけていましたが、

帰りはこの大雨に見舞われました。

傘は差しても濡れなかったのは頭くらいの激しい雨でした。

1時間に60数ミリ、降ったようです。

道路は水かさが増え、低いところは冠水状態です。

家に帰りつき、着替えた頃には、中学生が足首の上あたりまで水につかって

帰宅しています。

道路全体が水浸し状態で、車も、水しぶきをあげ、徐行していました。

こんな雨は初めてというくらい降った雨も今は静かに降っています。

静岡では1時間に120ミリも降ったところが、あるそうですが、ものすごい雨でしょうね。

被害がなければいいのですが。

Photo_2

2010年9月 7日 (火)

便利なようで不便なもの~拡大鏡

サッカーキリンカップのグアテマラ戦 2対1で勝ちました。

後半は退屈して眠くなりました。

共に森本のゴールです。

森本や、香川など若い選手が楽しみですね。

森本選手は和製ロナウドと言われているそうですが・・・なるほどですね。

ちょっとおサルさんぽくて、笑顔が可愛いです dog cat

   

Photo   

flag どこに触れたか、虫めがねのような「拡大鏡」が現れました。

画面を拡大してみたいときは便利なようですが、実際は邪魔なものです。

   

皆さんのところには現れませんか?

   

なかなか消えないのでシャットダウンしたら、次には出てこなくなり、ホッとしました。

   

flag ついでに拡大鏡について検索してみました。

スタート→すべてのプログラム→アクササリー→

  ユーザー補助→拡大鏡

で出てくると書いてありましたが、私のパソコンは

スタート→すべてのプログラム→アクササリー→ 

  コンピュータの簡単操作→拡大鏡

で現れました。

   

小さくて見づらい時は便利でしょう。

取り消すときは☓じるしで消せました。

2010年9月 6日 (月)

きょうも暑いです

三越の地下、

   月曜日は野菜の日です banana apple cherry

スーパーより安く新鮮なので、大体毎週出かけます。

駐車場の係の方が帽子をとって

「こんなの入れてます。」

出てきたのは 「保冷剤」です。

   思わず笑っちゃいました。ごめんなさい。

   

今日の夕方の空です。 

この2,3日、グレーの雲が増えていますが、雨雲とはいかないようです。  

   96_2

2010年9月 5日 (日)

花の美術館のディスプレーから

朝夕は、ちょっぴり涼しくなりましたが、昼間は相変わらずの暑さです。

京田辺市では39.9度を記録したそうですね。

真夏にぴったりの花、ハイビスカスです。

2010

花の美術館のディスプレーは涼しさを演出したものでした。

Photo

こんなお庭があるといいな。

優雅な気分に浸れそう。

Photo_2

2010年9月 4日 (土)

パラグアイ戦~香川のゴールで勝利

94 ワールドカップ南アフリカ大会がベスト16で終わって、2か月たちました。

今日は久しぶりの日本代表のサッカーの試合です。

ベスト16をかけて戦い、PKで負けたパラグアイとの対戦です。

代表監督はイタリアのザッケローニ氏に決まりましたが、

就労ビザの関係で指揮をとれず、原技術委員長が監督代行でした。

そのせいか、自由にさせてもらたのでしょうか、

招集された特に若い選手はのびのびとプレーしていたように思えました。Photo

パスでつなぐだけというイメージが強い日本ですが、多彩なプレーで楽しめました。

香川選手のゴールでブラジル大会に向けての日本代表は白星発進で、いい気分でしたね。

ゴールを決めた香川選手の写真をホームページよりお借りしました

2010年9月 3日 (金)

花の美術館にて

暑い毎日、カメラを持って出かける気にもなりませんが、

今日は思い切ってカメラを持ち、花の美術館へ行きました。

車です。

ココはシニアは200円の入場料が無料になる特典があるのですが。

面白くないことがあります。

駐車料金が30分でも一日でも500円なのです。

長居しない私にとっては面白くないのです。

   

クローズアップモード(tulip)、オートを主に、たまに絞り優先モードで露出を

あげたり下げたりしてやってみました。

Photo

花の名前? 結局、オートだと思います。

↑の花の名前はパイナップル科のエクメアのようです。

次はフウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華)です。

首を傾げたり、膝をついたり。

温室の中なので汗だくになります。

   Photo_2

こんな写真が案外すきなんです。

温室の上を見上げて。

Photo_3

温室の外です。

Photo_4

暑いのに空は秋でした。

931

932

2010年9月 2日 (木)

夕空晴れて・・・

92

今日の西の空は赤と水色のグラデーションがきれいでした。

   note 夕空晴れて 秋風吹き

    月影落ちて 鈴虫鳴く

    思えば遠し 故郷の空、

    ああ、我が 父母 いかにおわす note

夕日を見ていたら思い出しました。

「故郷の空」でしたっけ。

2010年9月 1日 (水)

2010年9月のカレンダー

1_2

今年は真夏の9月です。

願望で少し秋らしい感じにしてみました。

Photo

   

 マイクロソフトのクリップアートを元にしました。

ベンチ、公園、女性などで検索すると出てきます。

   

いつもPublisherというソフトを使っています。

今日、ワードで試してみました。

ワードにもトリミングという機能があり、できるのがわかりました。

カレンダーの届いた妹たちから、恒例の電話やメールがあり、しばしのお喋りを楽しみます mailto

これが続けられる原動力かもしれません。

Border_house1

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »