2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« イライラの日本代表戦 | トップページ | 散歩~梅が満開です »

2010年2月 9日 (火)

映画”インビクタス”

Photo

監督のクリント・イーストウッド、マンデラ役で製作・総指揮もとったモーガン・フリーマン、

ラグビー南アフリカ代表チームの主将ビナール役のマット・デーモンと好きな俳優が揃った映画です。

3人とも何か男気を感じるのです。

早速見に行きました。

マンデラさんが、27年間もの投獄から釈放された時、通る道路の片側は、

グリーンの芝生でユニフォーム姿でラグビーをする白人の生徒たち、

片や荒れた空き地で裸足でサッカーをする黒人の子供たち・・・

人種隔離政策の南アフリカを象徴する映像から始まりました。

マンデラさんは大統領に選ばれると、ラグビーのワールドカップの自国開催を

通して国を一つにまとめようとします・・・・・・・

敵対した白人を阻害したり、押しやったりするのでなく、彼らの知恵、

力も借りて人種間の融和を図ろうとします。

マンデラ大統領の言葉、どこかの政治家に聞かせたいなと思う言葉がたくさんありました。
対談で「鳩山総理に見せたい」
        とおっしゃっている方も居ますよ。

また、マンデラ大統領が投獄された独房を見た主将ビナールが言います。
「27年もの間、投獄されていたのに許せるなんて・・・」
許すのはとっても難しいことですが、許すことで前へ進むんですね。

題名の「インビクタス」はマンデラが投獄中の心の支えにした

ウィリアム・アーネスト・ヘンリの詩の題名で「征服されない」という意味だそうです。
いい映画でした。

Photo_2

« イライラの日本代表戦 | トップページ | 散歩~梅が満開です »

映画・演劇」カテゴリの記事

コメント

中々良さそうな映画ですね。
「インビクタス」、征服されないーー大いに反省して、そういう境地になりたいですねーー。

今晩は
インビクタス見ましたね。
モーガン、フリーマンが好きなんですよ。
あの人の声が好きです。
サッカー川口選手を見たいです!!

映画館で少し予告を観ました。
見応えがありそうですね。
最近は、ちょっと疲れていたせいもあってか
のほほ~んと見れるような映画ばかり観ています。
mokaさんの記事を読んでいたら、
こういう勇者も見てみたくなりますね。

 映画 好きです。見に行きたい映画です。
 監督もモーガン・フリーマンも マット・ディモンも・・・豪華です。
 

インビクタス、早速ご覧になったのですね~。
わたしもこの映画は”ぜひ観たい”と思っていたところです。

モーガン・フリーマンはいい俳優ですね。彼の出る映画はハズレがないと思います。

マンデラ氏ご本人が、「もし自分を題材にした映画を作るなら、自分の役はモーガン・フリーマンに演じてもらいたい」と言ったそうですね。

見ごたえのありそうな映画なので、楽しみにしています。

インストウッド監督の作品は冴えてますね。
チェンジリング、グラントリノ、ミリオンダラー他色々
みんな素晴らし作品ばかりでした。
マンデラさんの「許す」は心の広さを感じますね。
ぜひ、観たいと思います。

movie 浜辺の月さん
なかなかいい映画でした。ぜひごらんください。

movie くーこさん
見ましたよ。よかったです。
川口選手は故障でしょうか、寂しいですね。

movie 風香さん
見ごたえありました。この映画はあまり疲れませんよ。今度はめずらしく友人と、食堂かたつむりを見ようと計画しています。

movie 小紋さん、
俳優の好みはあいそうですね。マンデラさんによく似ていました。

movie 青空つばめさん
似ていましたよ。マンデラさんがそうおっしゃたのはわたしも耳にしました。
クリンスト・イーストウッドも彼は完ぺきに準備してくるのでとりなおす必要はなかったよ言っていたそうですね。
お楽しみに。

movie のこのこさん
ここに書かれた映画は全部みました。ということはやはりファンなんですね。
あまりこむずかしく作られていないのがいいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イライラの日本代表戦 | トップページ | 散歩~梅が満開です »