2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« どこまで続く~記録更新 | トップページ | ライン(オートシェープ) »

2009年8月20日 (木)

寒川神社のお浜下り

Photo

千葉寒川神社の「お浜下り」が千葉ポートタワーのある海岸で行われるというので出かけました。
夕方、神社から到着して待機していたおみこしが担がれ始めました。
最近は女性の担ぎ手も見えるのですね。

Photo_2

隊列は海のほうへ進んでいきます。

沖には警護の供奉船が10数隻、ぐるぐる回っています。

Photo_6

小中学生の巫女舞や浦安舞が奉納されます。

Photo_4

餅まきもあり、いよいよ神輿のお浜下りです。

Photo_5

カメラマンも海の中へ。

こんな可愛いお神輿と坊やとJEFのマスコットの応援もありましたよ。

Photo

« どこまで続く~記録更新 | トップページ | ライン(オートシェープ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

夏祭り
各地でいろんな祭りが有りますね。
こちらは山鹿灯篭千人踊りが16日に有りました。
熊本は9月15日の随兵祭りが待ってます。

千葉寒川神社のお浜下りって、本当に海に
入るのですね~~。
入った後、どうなるのですか?
ちょっと気になりますね~。

中々こんないい場面に遭遇しませんが??
 素敵なリポート出来て何だかいい気分でしょう??

ご利益が大いにありますよ!!

初めてこうして見れました・・とん子にもおこぼれのご利益がありますように!!

夏祭りも終わりに近づきましたかね~~??

海の近くでは、こんな神事があるのですね。神聖な部分も少し感じますが、何よりもこの勢い、熱気、それに男女共の参加が良いですね。

千葉県って足を踏み入れたことあるのかなあ???本当に国内の旅、これからなんです。

ship くーこさん、山鹿灯篭祭りはいらっしゃいましたか、一度見たいですね。俳句をやる友人がこの夏、山鹿灯篭へ出かけました。まだお話は聞いていないのですが。

ship 浜辺の月さん、本当に入るのですよ、担ぎ手を変えて、3回も。塩水がかかったらどうするんだろうと心配です。

ship とん子さん、海の神様に奉納するのでしょう。埋立ての後途絶えていたのが10年ほど前から復活したようです。なかなか見ものでした。「いいもの見たね」とお隣でも声がしていました。
ご利益、今日あたり届きましたか。

ship  kazuyoo60さん、海に入るお祭りの割には静かに厳かに行われました。

ship 山口ももりさん、東京へいらしたときにでも千葉へ足を踏み入れてください。

「お浜下り」と言う言葉が良いですね。
とても情緒があります。

夕日に映える海に入っていく神輿を
いちど見てみたいです。

熊本もやがて随兵ですがあまりにも
喧騒でちょっと苦手な祭りです。

こんばんわ~♪
なかなか勇壮なそして荘厳な感じのするお祭り(神事?)ですね。

寒川神社は、神奈川県にしか無いと思っていましたが、千葉にもあるんですね!

寡聞にして「浦安の舞」について
知りませんでした。
元日に四ツ山神社で舞われるのを見るくらいでした。

今回改めて調べてみて、近代になって出来た舞であることや「浦安」の語義が分かりました。

ship くりままさん、「おはまおり」だそうでいいですね。夕日がきれいでしたよ。随兵は藤崎八幡宮のお祭りなんですね。学生時代には熊本に通っていましたがあの頃は何にも知りませんでした。

ship こしあぶらさん、もっと勇壮だと思っていましたが案外おとなしいお祭りでした。海の中に入るのは大変そうで、警護の船が出ていました。

ship どんこさんのコメントで私も調べてみて「浦安舞」のことが少しわかりました。ありがとうございました。四山神社でもあるのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どこまで続く~記録更新 | トップページ | ライン(オートシェープ) »