2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 東京観光 | トップページ | 税金の季節 »

2009年6月18日 (木)

初夏の花の美術館

昨日、美容室の方が「ラベンダースティックをたくさん作ったのよ。香りが長く持つのよ。」
とおっしゃったので、近場の花の美術館へラベンダーの香りを楽しみに行ってきました。生のラベンダーはあまり香りませんね。向こうに見える方は立葵のスケッチ中でした。

   Photo

そのお隣は、色とりどりのクレメオ(西洋風蝶草)の畑です。

Photo_2

Photo_3

アザミの大きいようなちょっと変わったお花、「アーティーチョーク、別名朝鮮薊」です。

Photo_4

この頃、あちこちの公園、庭、街路樹などに海紅豆の花が咲いています。
公園の海紅豆を「ISO64」にセットして写してみました。「ISO100」にしたら白とびしていました。

Iso64

あたらしく庭に噴水ができていました。樹木噴水とミスト噴水だそうです。
子どもたちにはミスト噴水が人気のようです。
写真にはうまく映っていないけれど、右の男の子は大きなこうもり傘を担いで走っていきましたよ。女の子はミスト噴水の下をくぐって走り回っていました。

Photo_5

おしまいに館内の初夏の花壇です。

Photo_6

« 東京観光 | トップページ | 税金の季節 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

生のラベンダーより乾燥の方が良い香りなのですね。沢山の花たち、目でも楽しまれたでしょう。
クレオメの匂いは、昔は嫌いでした。今は匂いがしないのかな?。
アーティチョーク賑やかに咲きましたね。先日ブログ友達が蕾を茹でて食べられたら、とても美味しかったそうですよ。
水やりも工夫されてますね。館内にも綺麗な花、良いところですね~。

お花はみんな良く見る花ですが名前となると
なかなか解りませんね。
こちらは一雨欲しい状態です。

こんばんは~
一面のラベンダーがいいですね。
噴水が涼しげで、子供さんがはしゃいでいるのがわかる気がします。heart02

アーティチョーク久しぶりで 見ました。
 うえてたんですよ。
 おおきなあざみみたいで たべられて
また うえます。

お近くに素敵な所が沢山あるんですね
うらやましいですぅ~
 
一面のラベンダー見事ですね。
初めて知ったクレメオも綺麗ぃ~
素敵な写真にウットリしました。

お花を眺めてると癒されますよねぇ~♪

近くに花の美術館があるなんて素敵ですね。

それに感度を変えて撮影されるなんて凄い!

私はもっぱらオートに任せています。

デジカメ講習が今日で終わりましたが
何か身につけば良いですが・・・

見た事の無いお花もあって…
素敵な所ですね!
子供達の歓声が聞こえて来そうです。
ラベンダーはお水をやるとすごく匂いますhappy01

tulip  kazuyoo60さん、クレオメは外のせいかあまり匂いはありませんでした。
アーティーチョークは食べられるのですか、葉の感じはアロエに似ていますものね。

tulip くーこさん、ここは名札がついているので安心です。少し覚えましたが、来年はまた忘れているでしょう。

tulip わたし的日常さん、ラベンダーはきれいに手入れされていました。噴水では赤ちゃん連れの若夫婦も良かったですよ。

tulip 小紋さん、アーティチョークは植えていらしたのですか。紫の花が触りたい感じですね。みどりのところを食べるのでしょうか。

tulip 関西のビオラさん、「隣の芝生は青い」ですよ。写真にするとちょっぴり切り取るのでより良く見えますね。ここは書くことがない時のお助け場所です。

tulip くりままさん、ここは各地を回る花の博覧会の跡地です。ISO感度と聞いたことがあったのでいじってみました。ほとんどわからないんですよ。

tulip とんちゃん、噴水周りの子供たちは楽しそうで戻りたくなりましたよ。ラベンダーはお水をやるとより香るのですか、情報をありがとうございます。

綺麗なお花がいっぱい~~☆⌒(*^∇゜)v
花の美術館があるなんていいですね~~。
立葵のスケッチをしている人もいる和やかな場所ですね~~。いいですね~~。
ISO64にしたり、100にしたり、ISOを触れるから、いいですね~~~。
いつもPだけで撮っているわたしです。
初夏の花の美術館、初夏の花壇、とっても素敵です。
花は癒されますね。

tulip 浜辺の月さん、こんばんは。
スケッチは写真と違っていいですね。浜辺の月さんは絵を描かれるからうらやましいです。時々訪れては季節の花を楽しませてもらっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京観光 | トップページ | 税金の季節 »