2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« カードをつくる | トップページ | うれしい便り! »

2009年6月25日 (木)

楽しみました~学生気分

Photo_7

若い学生さんと同じ大学に週1回、2ヶ月間通いました。
駅から一緒に歩いていると、歩幅も広がり、歩むスピードも速くなり、

ちょっぴり若者の仲間入りをした気分を味わいました。

Photo_8

セミナーハウスの和風の玄関へのアプローチです。素敵なところです。

書道教室はここを使わず、正面玄関から入っていましたが、

好きなところで時々眺めていました。

ここで、毎回 約1時間、10枚の半紙に書きました。
お手本は先生の書いてくださった論語の言葉の中から、自分で選びます。
つい、書きやすそうなお手本を選ぶと、結構難しかったり・・・・・

「やさしそうな字は 案外難しいんですよ。」
「心という字はこころがないと書けないのですよ。」

などど 先生がアドバイスしてくださいます。

勉強の足跡を、自分の記録に記してみます。読みだけは何とか覚えましたが、

意味はおぼろげで文字にすることは、残念ながらかないません。

克己復礼為仁
   
己(おのれ)に克(か)ちて礼に復(かえ)るを仁と為(な)す
後生可畏
   
後生(こうせい)畏(おそ)るべし
君子不憂不懼
   君子は憂(うれ)えず、懼(おそ)れず
下学而上達 
   下学(かがく)して上達す
仁者必有勇 
   仁者は必ず勇あり
其行己也恭
  其の己(おのれ)を行のうや恭(きょう)

Photo_9

今日は最終日、お知り合いになった方々と一緒に学食のランチです。
最近の学生食堂はお洒落で街のレストランに負けていません。
学生気分でパスタのランチのあとはしばし、おしゃべりを楽しみました。  Photo_11                 

« カードをつくる | トップページ | うれしい便り! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは お久しぶりです
いつも素敵な加工やお絵描きに見惚れています。
参考にさせていただきたいレタッチがいっぱい!(^^)!

頑張りましたね。

<ちょっぴり若者の仲間入りをした気分を味わいました。

いやいや、大いに若返られたと思いますよ。

どんこは市広報で案内のあった「万田坑おもしろ講座」(全8回)に行くことにしました。

心が無いと書けない、何と意味深いことでしょう。
書かれた言葉なのですね。どれも難しいです。
綺麗に書かれます。上手な方はさらに上手に、私は恥を書いています。(笑い)

いいですねぇ~!

キャンバスに通うだけでも若返ります。

パソコンでのいろんな作成やお習字まで
mokaさんの趣味は素敵です。

地元のテレビで時々学食の紹介があります。
何時も美味しそうで安くていちど行ってみたいと
思いますよ。

書道、小さいころに教室に通っていたのを思い出しました。
気持ちは文字に出ますよね。
課題を終えるのに、集中すると数十分、気持ちが落ち着いていないと数時間、なんて事があり、そんなことを体感しました。

今は写真でそんなことを再認識しています。

mokaさん!すごいです。
お上手ですねeye

私の苦手なもののひとつ、お習字ですbearing

mokaさんのチャレンジ精神には脱帽です。
今までも凄いなぁ~って思ってましたが・・。
それに書道すご~くお上手です。(お世辞抜きですよ)この時間ほんとに有意義な時間でしょうね。

心がないと書けない・・・奥の深いお言葉です。

mokaさんの若さの秘訣がちょっとわかったような
気がします。

book エレメンツ加工のすごいsa-yaさんに、そんなことを言っていただけるなんて嬉しく、派が身になります。これからもいろいろ勉強させてくださいね。

pen どんこさん、おかげさまでちょっぴり若返らせてもらいました。「万田坑おもしろ講座」はどんなことをやるのでしょうか、楽しみですね。

book kazuyoo60さん、先生はいつも味のあるいい言葉をみんなにかけてくださるので、それを聞きながら書きます。それが楽しみでした。

pen くりままさん、8回で終わり、筆以外は用意してくださるに惹かれて行ってみました。良かったですよ。

book jinさん、書道教室に通われていたのですか、学校の授業以来でしたが、結構、疲れるのを実感しました。文字に気持ちが現れますね。でもいい時間でした。

pen おーちゃん、先生の字を見ていると子供っぽい字だと思い知らされます。恥ずかしいけれど、自分の日記みたいなつもりで・・・

book pomodoro0208さん、年とともに知りたがり、やりたがりになるようです。昔は勉強なんて嫌いだったのに。生きている以上はもう少し知りたいというところでしょうか。遅いかもしれないけれど。

4枚の書を拝見しながら、先生の咲くかしら?mokaさんの作かしら?と考えあぐねています。
払いが美しく、なかなかこんな風にはなりません。

今の大学は、うつくしいですね~!
透視すると、向こうに、小さく細い親の脛が
見えますすね(o^^o)ふふっ♪

pen ちゃぐままさん、先生の字は大人で私は子供という感じなんですよ。難しいです。
大学は本当にきれいです。きれいの裏に親のすね・・・そうですね。面白いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カードをつくる | トップページ | うれしい便り! »