2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 西南の役の激戦地~田原坂 | トップページ | 雪が降りました »

2009年2月26日 (木)

母の香り~キンカンのマーマレード

Photo

母亡きあと、近くに住む孫が夜だけでも泊まりに来ているとはいえ、実家は主のいない家になりました。
でも裏の畑のきんかんがたくさん実をつけていました。
少しだけもらってきて甘露煮でも作ろうと思いました。
作ったことがないのでネットで検索してみました。

種を取るのは不器用で面倒くさがりの私には不向きです。
無理、無理です。
急きょ、変更してマーマレードにしました。

まず、ゆでてあく抜き。
種を取り、皮ごと刻んで・・・・・
  それでも結構手間でしたよ。
耐熱ガラスの鍋でしばらく煮詰め、ヨーグルトについている砂糖を加え、

またしばらく煮詰め・・・・
レモンがなかったので、冷蔵庫にあったゆずを絞って入れ・・・・・
何かと間に合わせばかりでキンカンのマーマレードの出来上がりですが、

見栄えはいま一つ。カメラもそのあたりを察して・・・ピンボケです。

Photo_2

母を思い浮かべながら、キンカンの香りを乗せたヨーグルトをいただきました。

« 西南の役の激戦地~田原坂 | トップページ | 雪が降りました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食・食べ物・料理」カテゴリの記事

コメント

主のいない実家・・・
遠く離れた都会住まいのmokaさんからみれば
ちょっと淋しい思いをなさるでしょうね。

どんこもいずれは娘たちからそう思われるだろうなあと身につまされています。
実は庭には今キンカンがたわわに実っています。
連れ合いが所用で首都圏の娘たちの所へ行っていますので
キンカンはヒヨドリの遊びものになっています(笑)。

綺麗なマーマレードです。美味しく出来たでしょう。
お母様が作ってくださってましたか。生のキンカンも大好きです。

主(お母様)はいないのに季節がくるとちゃんと実をつける。淋しいですね。

マーマレード美味しく出来たみたいですね。
ヨーグルトに入れると美味しいですよね。
mokaさんと出会った頃丁度お母様を亡くされた頃だったでしょうか?
私と同じ悲しみを・・・と思ったものです。
私もこの間三回忌を済ませた所です。

cherryどんこさん、奥方が首都圏とはお寂しいですね。それとも?・・・・
実家にまだ泊まれるだけ、幸せと思います。

cherrykazuyooさん、母はしゃれたものは作れませんでしたから。
キンカンの香りは大好きです。

お母さんとの思い出の詰まったキンカンなのですね。
私も昨日炊きましたよ。
キンカンを横に切れば簡単に種がとれるのでそのようにしました。
母は丁寧に切れ目を入れて炊いていたのですがずぼらな娘は簡単な方法で、、、、はたして私の娘は炊くかしら。

ママレードは良いですねぇ!

キンカンの甘露煮は夫が風邪薬だと
云ってよく作りますが私はちょっと
苦手で食べれません。

でもママレードならヨーグルトやパンに
添えて食べれそうです。

mokaさんのママレード、お母様もきっと
あちらで喜んで食べておられますよ。

cherryすずさん、先に種をとれば良かったのかも。ゆでてからなので手間でした。
そのまま食べる方が好きかな。

cherryくりままさん、適当で出来栄えもイマイチ。何度かやらないとだめですね。
砂糖は少なめにしたので食べやすいです。

わぁ~~~、美味しそう(^0^)♪
マーマレードには目がないわたしです。
キンカンのマーマレード、しゃれていますね。
主のない実家、わたしの主人の家もそうでした。掃除に毎月帰っていました。
でも、雨漏りが酷くなって、結局更地にしました。今は墓参りに時々帰るくらいです。
ちょっと寂しいですね。

cherrypomodoro0208さん、家の中も変わらずというのもより寂しさを感じます。
3回忌をすまされたのですね。今年の夏、父の7回忌と母の3回忌を一緒にします。二人とも夏でしたから。早いものです。

cherry浜辺の月さん、キンカンは香りが高くて好きな味でした。
実家もいつまで持つか、弟が帰る予定にしていますが仕事があり、まだ先になります。
なくなると寂しいでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西南の役の激戦地~田原坂 | トップページ | 雪が降りました »