2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« バードストライク | トップページ | 目の保養でした、美しいランたち。 »

2009年1月18日 (日)

同級生との散策

中学の同級生が上京して来たので久しぶりに会うことがかないました。
何と息子さんが我が家の近くに住んでいらしたのです。

近くの花の美術館まで出かけました。
一月なのでお正月の飾り付けがしてあり、二人で感激しながらの散策です。

Photo

思わず食べたくなるようなおせちです。

Photo_2

竹と胡蝶蘭で鳥居のように。

Photo_3

おしゃれなお正月飾り、我が家でもこんなのができればいいなあ。

外へ出ると、和風池にはおながかも達が餌をもらえると思ってか集まってきました。

Photo_4

中には頭を池の中に突っ込んで餌を探しているのもいます。

Photo_5

併設のレストランでランチをしながらのおしゃべり。

「主人は家が一番といって一緒に来なかったのよ。」
「どこも同じね・・・・」

1,2時間はすぐ過ぎてしまいます。
女性にとっておしゃべりは元気のもとです。

Li_tree3   

« バードストライク | トップページ | 目の保養でした、美しいランたち。 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

お花のおせちですか。真似ようとまでは思いませんが、この場所には良い趣向ですね。
綺麗なところでおしゃべりも、楽しかったでしょう。

Mokaさん、初めてお邪魔します。
依然学童の事で書いたとき訪ねて下さった方でしょうか? 
間違っていたらごめんなさいね。
何度も訪問しても繋がらなくて風香さんからお邪魔しました。

中学のお友達は気心も知ってて気の置けないところがいいですね。
私もそんな友達を大切にしています。

花の美術館なんてあるんですか~お洒落でいいですね。
又、来させて頂きますね。

こんにちわ!
素敵なところが、近くにあって良いですね。

オナガガモのお尻が可愛いですlovely
上手に撮れていますね~camera

遠いふるさとの同級生の息子さんが、近所
に住んでいたとは・・・意外なことがある
ものですね。
ほんとに「同級生は、いいもんだ」です。
私もこれから出かけて会ってきます。

同級生とのお喋りと散策良い日になりましたね。綺麗な物を見ると気分も明るくなるから良いですね。
かもが頭突っ込んでる写真
思わず笑ってしまいます!!

tulipkazuyoo60さん、立派なおせちに仕上がっていました。お楽しみですね。

tulipのこのこさん、よくおいでくださいました。
いつも門は開いていたのですが、ごめんなさいね。風香さんのお友達ですか、こちらこそよろしくお願いしますね。
昔の友達は本当に気が置けなくていいです。今度法事で帰ったとき、何人か声をかけておいてくれるそうで楽しみにしています。

tulipこしあぶらさん、昔花の博覧会があったところです。オナガガモのおしり、可愛かったですよ、何度も何度もこんなポーズをとるんですよ。

tuliphisaさん、こんな偶然もあるんですね。びっくりしました。初場所の升席に息子さんが招待されたのだそうです。
hisaさんも旧友との集い、楽しまれましたか。

tulipくーこさん、この日はお日様がでて風もなく絶好の日和で楽しく散歩でしました。ユーモラスなオナガガモにしばらく見とれて楽しめました。

こんばんは~
素敵な散策コースですね。
散策して、ランチして、おしゃべりして、楽しいひと時ですよね。
かるがもさんたちがかわいいですね。heart04

花の美術館なんて素敵なところですね。

最初の写真は花でつくられたお節ですか?
見事なものです。

鴨の写真すごくきれいです。
こんな場所があるなんて良いですね~happy01

さすが美術館らしい垢抜けた正月の飾りですね。
こんな飾りは初めて見ました。

中学はN中ですよね。近々私の母校I中と統合しますね。
名前を募集していましたがどんな名前になったのでしょうか。

tulipわたし的日常さん、ここは近くてちょうどいいところです。しかも60歳以上は入場料無料です。200円ですがうれしいです。鳥たちは餌をもらえると思って集まってくるんですよ。

tulipくりままさん、おせちはお花や葉っぱや茎などを使って見事でした。この鳥も北国から渡ってくるのでしょうか。夏は見かけないので。

tulipどんこさん、私も初めて見ました。今月の飾りは気合いが入っているなと思いました。季節ごとに変わるので時々出かけます。その通り、N中です。炭鉱とともに小さくなったのですね。名前が変わるのですか。数字ではだめなんでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バードストライク | トップページ | 目の保養でした、美しいランたち。 »