2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 富士山に感激!!! | トップページ | たっぷりお勉強です。 »

2008年12月 7日 (日)

美しいものにうっとりと・・・・・

河口湖行きの初日は雨。芸術鑑賞です。
貸し切り状態でゆっくり鑑賞できましたよ。

まず、河口湖美術館で「富士山」の絵や写真を。
たくさんの表情を見せてくれます。
岡田紅陽さんの富士山の写真は白黒。色があるよりはるかに感動を与えてくれました。

次は久保田一竹美術館。
二度目の来館でしたが、またも、辻が花の豪華な美しさに圧倒されました。
高級外車の2,3台の値段がするそうです。芸術品、美術品ですね。

芸術鑑賞のあとは雨にけぶる庭を眺めながら一竹庵でお抹茶を頂きました。
一竹庵にはインド、アフリカ、東南アジアより集めた家具が配置されいいムードです。

Photo

Photo_2

スツールはなかなか凝っていますよ。

Photo_3

青空の翌日は、箱根のガラスの美術館です。
お日さまにあたってガラスがキラキラと・・・・・
ゴージャスな気分でした。

Photo_4

アップを

Photo_5

クリスマスツリーのようにきらきらと。

Photo_6

箱根の紅葉もきれいでした。

Photo_7

« 富士山に感激!!! | トップページ | たっぷりお勉強です。 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

え~っと、辻が花とは何でしょ。お恥ずかしい。coldsweats01
久保田一竹氏の作品かなんかなのかなぁ。
異国ムードだけど窓からは日本庭園が見えるようなお部屋でお抹茶、いいなぁ。
明るい日差しの中で、ガラスの美術館も素敵です。diamond

maplemucaさん、私もよく知らないので名前を書いただけです。絞り染めです。お能の衣装にも使われています。作品の写真のサイトを紹介しようと思いましたがあまり出ていないのです。外は日本風のお庭です。お抹茶は飲みやすくいいお味でした。

美術館に行っても絵心の無い私はいつも
凄いね綺麗ね・・・で終わってしまいます。
でも心は癒されますね。

お抹茶の椅子テーブルと凝ってますね。

辻が花ですか。手間ひまと芸術性でしょう。
1枚板のテーブル、素敵なお部屋です。お茶も美味しそうです。
スツールは東南アジアのでしょうか。彫刻すごいですね。中心を空洞にしても持つのですね。
ガラスが無数にですか~。何と綺麗なこと!。
やっぱり、生で見聞きされるのが一番ですね~。

こんにちわ!
mokaさん、このところ美術館三昧で、うらやましいです!
お抹茶に添えられた、葉っぱが趣きありますねmaple
ガラスの美術館は、私も行った事があります。
広ーいですよね☆

下の富士山が見える露天風呂?
いいな・いいなぁ~
やっぱり、富士山には特別な何かがありますねfuji

こんばんは。
富士山に芸術鑑賞...、素敵な時間の過ごし方ですね。
芸術に触れることは、いつもと違う感覚を刺激されるので新鮮に感じますよね。
わたしの週末は、モータースポーツに刺激を受けました。

maplepomodoro0208さん、おんなじです。きれいだなあで行きましょう。素朴な自然の作品は見ていても飽きず、いいものです。                                  

maplekazuyoo60さん、素晴らしい作品でした。一竹さん、亡きあとはご家族やお弟子さんが後を受け継いで作品をつくられているそうです。ガラスは日の光を浴びてきれいでしたよ。

mapleこしあぶらさん、友人に感謝です。自分では計画しない怠け者ですから。
このホテル、いいですよ。お料理は?置いといても富士山の眺めがごちそうです。
「風のテラスKUKUNA(くくな)」です。

maplejinさんが富士山を写されたら、もっと美しかったでしょうね。
美しいものを見るのは命の洗濯です。

美しいものには言葉は要りませんでね。
mokaさんも行動力のお方のようですね。
それだけ足腰がしっかりしていらっしゃるのでしょうね。

健脚でこれからも素敵な画像と
楽しい文章をアップし続けてくださいね。

mapleどんこさん、自分では計画できず、いつもくっついていく方です。ほんと、美しいものには言葉はいりませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士山に感激!!! | トップページ | たっぷりお勉強です。 »