2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 熊本の友も囲んで・・・ | トップページ | 栗の季節です。 »

2008年9月25日 (木)

映画「次郎長三国志」

「寝ずの番」に続くマキノ雅彦監督の「次郎長三国志」をお付き合いで見に行きました。
平日の朝一番のせいか予告編が始まってもほかには誰もいません。zero 男性が一人だけ来て、たったの3人で映画鑑賞でした。
こんな具合では監督たちもがっかりでしょう。downdown

笹野高史さん扮する坊主の法印が次郎長に身受けの金をもらい、女のところへ行くと、彼の腕の中で死んでしまい、最後の一言が
「あなたが一番いい人よ。」
  (でも彼は「一番いい男よ。」と言って欲しかったのではないでしょうか。)

次郎長の女房のお蝶さんの体が弱ってきた時、「楽しい話をしよう。」となり、
「親分、どうやってお蝶さんを口説いたのですか?」
と話をふる子分達。
照れる親分に代わりお蝶さんが語りだします。
私(お蝶さん)が押しかけたんだけれど、最後に親分が肩を抱き「好きだ」と言ってくれたのよと言うところで小躍りして喜ぶ強面の子分達good up

こんな場面は、マキノ雅彦監督の好みかなと思ったりしました。

「清水港の名物はお茶の香りと男伊達♪・・・・・」と伸びやかに流れる宇崎竜童の歌もよかったですね。fuji
聞いたことがあるなあと思っても思い出せず、調べてみたら「旅姿三人男」と大政、小政、森の石松と有名な3人の子分を歌ったものでした。

 fish   fish   fish   fish   fish   fish   fish   fish  

« 熊本の友も囲んで・・・ | トップページ | 栗の季節です。 »

映画・演劇」カテゴリの記事

コメント

映画館とは無縁なのですが、料金が手ごろになる日、なる人がいると聞いています。なののに、貸し切り状態のときがあるのですね。

お早うございます。映画大好きですが、近くに映画館もなくなり、   名古屋まで出るのには時間がかかり過ぎ・・・、
時代劇の楽しさが忘れられません~、次郎長もの・・・、主役の男優さんが替われば、また違った面白さが楽しめますね。

maplekazuyoo60さん、60歳以上はいつも1000円です。東京は混んでいるようですが千葉など混むことはまずないのですよ。

mapleしろうさぎさん、愛情物語っぽい時代劇でした。シニア料金で優遇されていても映画館も近くにないとなかなかいけませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 熊本の友も囲んで・・・ | トップページ | 栗の季節です。 »