2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

暑すぎますよ。

だまし絵を忘れないうちに今度は日の出をやってみました。
マウスを乗せると太陽が大きくのぼってきます。

絵のようにお日様が顔を見せていると
元気が出るし、気持ちも明るくなります。
お米も野菜もお花も木も・・・・・よく育ちますが
ここまで暑い日が続くと少し隠れてくれませんか?
と言いたくなります。

東京で真夏日が連続20日、
福岡ではひと月だそうです。

また大荒れの天気で被害にあわれた
お気の毒な方もいらっしゃいます。

温暖化だけが原因ではないと思いますが
便利になった生活を見直し、
少し自然に戻す時が来始めたのでしょうか。

2008年7月29日 (火)

雷雨のサッカー壮行試合

729_3   サッカーオリンピック壮行試合、アルゼンチン戦です。
強豪チームなので何点も取られるかなと心配です。

でも前半は0点に押さえ、善戦しています。

グランド周りがぬれていたので
東京は雨が降ったのかと思ったら、
後半は激しく降り始め、rain
そのうち画面は白っぽくなり、thunder
稲光がテレビの画面を通して見えます。

いったん中止になり、選手は引き上げます。
アルゼンチンの主将、リケルメや監督が
審判に抗議しているようですが様子はわかりません。
日本はすぐ引き上げました。
おとなしすぎませんか sign02

いったん中止になったあともいつ終了になったのか、
アナウンサーは伝えてくれず、放送は終了しました。
経過はもう少しきちんと伝えられないのでしょうか。

ついでにもうひとつ不満が   7292  

後半20分過ぎに1点取られた後、
「これで点を取り返したら、日本の自信になりますね。」と解説者。
そんなことは素人のおばさんにも言えるわ。

オリンピックでがんばれ sign03

2008年7月27日 (日)

豪華に暑気払い

久しぶりに目黒駅に降り立ちました。
うん十年前、目蒲線を使って目黒駅まで通っていました。
確か、2階か3階くらいまでで東急ストアーの看板のある古い駅舎だと思ったのですが今では近代的なビルになっています。今は目黒線で地下鉄も乗り入れているのですね。

Photo

高校の友人21名が揃って、行人坂をくだり、暑気払いの会場、目黒雅叙園へ向かいました。

Photo_2

昭和63年に建て替えられたそうで以前と様変わりしていました。

昔のまま残されていたひと棟が登録有形文化財に指定されています。
そこに百段階段があり、各部屋は豪華絢爛の一言に尽きます。
ユーモアたっぷりの案内役の方の説明を聞きながら、1時間たっぷり見学しました。
残念ながら撮影禁止です。

創始者の細川力蔵さんはお風呂屋さんからスタート、そこに料理屋も作り庶民も楽しめる今の健康7ランドのようなものを作られたそうです。それから結婚式場も・・・・・

床柱ひとつで何億もしそうなものを使ったり、今では信じられないような業績の拡大振りです。 

本館にあった花魁どおりの絵をひとつ。

Photo_3

友人達のお土産も頂きながら、おしゃべりに花が咲きました。

Photo_4

アイルランドのスコッチをめずらしい氷で水割りに。

Photo_5

ライチもおいしかったです。
仲間に元気をもらって、暑い夏も乗り切れそうです。

Li_rainbow1

2008年7月25日 (金)

オリンピック壮行試合

Photo いつまで続くのでしょう、この暑さ。
ちょっとお湿りが欲しいところです。

夕べは久しぶりのサッカーテレビ中継。
北京オリンピック代表の壮行試合です。

第1戦のアメリカを想定したオーストラリア戦。
立ち上がりからオーストラリアペース、
しかも守りのミスから先制点を奪われ、down
  ・・・・・・・・・・・・・・・・
でもその後すぐ、
内田の右サイドからのパス・・・
それを李がスルーして
森本が振り向くようにしてパスでつなぎ、up
走りこんできた香川のシュートで
同点。    soccer  
見ていて気持ちのいい得点でした。

後半、引き分けかなと思っていたら、
終了間際、谷口のクロスを岡崎がヘッドで
ポストの角に当たり・・・・・
ゴール。  soccer

暑い夏も少し爽快になりました。
女子も勝ちましたね。

Sac0091

2008年7月24日 (木)

もうひとつ、絵の鑑賞を・・・

昨日はもうひとつ高校の友人のグループ展も見てきました。

旅行先のブータンの少年僧やお孫さんを描いていらして、
優しい感じの絵に癒されてきました。

お許しを得たのでブログに写真を載せてみます。
絵が描けたらいいなあといつも思い、
見る人でいればいいやと見せてもらって
楽しんでいます。

       Photo_2

   Photo_3

その後、 「Dobro」 というお店でランチを。
めずらしい「クロアチア・レストラン」です。
前菜、ザグレブ風のラザニア、
メーンはサルマという塩漬けロールキャベツ。
酸味が強いからとジャガイモと一緒に食べるように勧められます。
ケーキにコーヒーもついてとっても味のいいおいしいお料理でした。

002 岩手県でまた大地震。先月も岩手・宮城内陸地震があったというのに。
被災者の方のご苦労は言葉に表せないと思いますが体を大切にがんばってください。

001

2008年7月23日 (水)

ポタニカル・アート展を見て・・・

今日は大暑。
全国的に暑く、舞鶴では37.5度まで上がったそうです。

東京も10日連続の真夏日とか。
パラソルをさしても、道路から反射した熱で顔がほてります。
地面を触ってみると「熱い」です。

Lbird1mizu

昔職場でお世話になった方のポタニカル・アート展を見に行きました。

Photo

繊細に丁寧に描かれています。
お花が元気に生き生きとそこに咲いているようです。
30点ほどありましたが、光が入ってうまく写せません。
少し切り取ってブログにアップさせていただきました。

Photo_2

北海道へ移った友人とも偶然会うことができ、
暑いけどとってもいい日でした。

2008年7月22日 (火)

朝の散歩で・・・

Photo

時々散歩に行く公園です。
この彫刻を見ると
いつもスターウォーズの漫才コンビのような
ロボットたちを思い出します。
昨日の朝は、傍らで見知らぬ鳥が1わ、
羽をやすめていました。
抱っこしないといけないくら大きい鳥です。
拡大すると

Photo_2

なんという鳥でしょう?

Photo_3

池にはたくさんの鯉に混じって亀も。

えさをまく人がいると
のんびり泳いでいたのろまな(?)亀が
速い、速い・・・・
鯉なんか追い越してしまいます。
「ウサギとかめ」のお話はありかもと
思ってしまいます。

Photo_4 今年の舞妃蓮は
いつもほどの美しさが
感じられず、
まだ控えめなアップで・・・・・

2008年7月20日 (日)

館山方面へ・・・

Photo

房総半島最南端にある野島崎灯台です。

Photo_2

灯台のすぐ下にあるお店で煮魚定食のお昼を・・・
お魚も新しいのでなかなかおいしかったです。
昔の地名「溝の根」が「みずるめ」と言われ、
それに由来した店の名前だそうです。

坂東札所第三十三番那古寺(ナゴジ)へ・・・・
山門を入ると梅雨明けのうだるような暑さを吹き飛ばす
涼しい風に幸せいっぱいの気分です。

    Photo_3

Photo_3

県指定文化財の多宝塔です。

Photo_4

阿弥陀堂・・・映画阿弥陀堂たよりを思い出しました。

Photo_5

観音堂です。

Photo_6

観音堂裏手の大黒堂。山肌に埋め込むように作られています。

2008年7月19日 (土)

関東も梅雨明け

Photo

すでに梅雨明けしていた西日本に続き、
関東甲信や北陸、東北も梅雨明けしたそうです。

これは車内から写した館山道です。
梅雨明けの空だったんですね。
軒並み34、5度の暑い一日でした。

クウェートからの便りでは
屋外の日陰で52℃、
夕方4時で49℃で、
グリルの中の鳥の丸焼き状態の気分だそうです。

頭ではわかっても実際体に感じる暑さは想像がつきません、
どれくらい耐えられるなと考えてしまいます。Li_rainbow1_2 

2008年7月17日 (木)

中東の様子

   あつーい夏、さむーい資源   

高校の同級生に中東で現役で働いている人がいます。

時折、仲間に中東の様子を知らせてくれます。
今年は原油高でみんな四苦八苦しています。
中東全域の経済は異常なブームだそうです。
石油精製プラント、天然ガスプラント、化学プラント、
高層ビルなどの建設のラッシュだそうです。
テレビでもドバイの様子などよく報道していますね。
天候は砂嵐、天を舞っている砂がドル札のようで、個人も
国家も天然資源のあるうちに富を蓄えようと息巻いている
と記されています。
日本のやり方などおとなしすぎるらしいです。
原油も在庫がふえ、NY原油先物相場は
少しさがったようですが。
資源の少ない日本は外国頼みのところが多いので、企業だ
けでなく政府も外交面でがんばって欲しいです。
       

2008年7月16日 (水)

木下大サーカス

Photo

歩いて10分くらいのところで木下大サーカスをやっています。

一般席で3000円です。
確か新聞やさんが集金のとき、割引券をくれていたなあ。
今日行けば1000円で見れます。scissors
自治会用の割引券もあるらしい、
管理センターにもらいに行ったら
今日だと1000円引きの2000円。
二人合わせて3000円。つまり半額でした。scissorsscissors

テント内は夏休み前の午前中でもほぼ満席の大盛況でした。

華やかなオープニング、天井からつるした布で演技です。

後半の動物ショーが以前みたキグレサーカスにはないものでした。

ライガー、トラ、ライオン3頭ずつ計9頭のショーがありました。
9頭のライガーたちは演技中、じっと台の上で待っているのです。
note彼らにとってはこのことだけでも大変な演技だろうなあ。
鞭をつかもうとしたり、「ウォー」とほえたり迫力あります。
ライガーが立って歩く技には驚き。sign02

ゾウさんもあの大きな体で
    2本足で歩くんですよ。foot foot

先日のブログにちょっぴり登場したキリンさんは
優雅に歩いて
お客さんにバナナを食べさせてもらう芸当のみ。banana

     昔のイメージと違って今のサーカスは
     エンターテーメントという感じです。

Li_rainbow1

2008年7月15日 (火)

だまし舟であそびましょ。

昨日のエレメンツの教室で面白いことを教わりました。
マウスを乗せていろの変わった画像を見せたり、動かしてみたり・・・・。

flag画像の上にマウスを乗せたら、
      次は絵の外へ動かしてみてください。flag

昔懐かしい だまし舟 が現れませんか?

トップページへ!  

だまし舟をやってみたくて試行錯誤しました。

教室でやったようにInternet Explorer上では
だまし舟が簡単に見られるのですが
          ブログにはなかなか乗りません。
ジャバスクリプトを使ってあって
それがどうもうまくいかないようなんです。sweat01

色々サイトをのぞいてみました。

やっとたどり着いた
”ホームページお役立ち小技集”
ここを
参考にやってみたら

この だまし舟 がやっと完成しました。

やってみると舟の大きさが違うのですがもう疲れてしまいました。
いろんな絵で楽しめそうです。

Li_fuusen1

2008年7月14日 (月)

大丈夫・赤ちゃんツバメさんたち

Photo

駅へ向かう途中、建物の影に黒いものが見えます。ちょっとのぞくと赤ちゃんツバメ達が隅っこに身を潜めています。飛べずにチョコチョコ歩くくらいです。
カメラを向けても動かず、じっとしています。

上を見上げると空っぽの巣がありました。
飛んで降りたのでしょうか、まさか落ちたのではないでしょうね。

親ツバメが一度戻ってきましたが、また飛んでいってしまいました。

もう一度上を見上げると反対側にもうひとつ巣があり、そこにはまだ赤ちゃんがいました。

Photo_2

ねこはいないようですが、はやくお母さん達帰ってきてあげてと思いつつ駅へ向かいました。

2008年7月13日 (日)

映画クライマーズ・ハイ

映画「クライマー・ハイ」を見ました。
もう20数年前になる日航機墜落事故の取材現場を舞台にした横山秀雄の小説の映画化です。
お盆の時期で満員だった飛行機事故でとてもショックな事故でした。
奇跡的に助かった川上慶子ちゃんが
息子と同い年だったことも強烈な印象で残っています。

その取材現場が記事にするにも各部署ごとの
意見のぶつかりあいなどで
記事の取り上げ方が変わる場面を見させられると、
新聞を読むにも考え込みそうです。

原作はもう少し淡々とつづられていたような気がしますが、
夜、遅い時間に見たにもかかわらず、最後まで見られたのは
迫力ある展開だったからでしょうか。

割りに地味な俳優さんが多く使われていて、自然な現場として見れたように思います。若い記者の堺雅人さんが飄々としていて印象に残りました。

2008年7月12日 (土)

インドネシア更紗展

Photo_2

♪土手のすかんぽ、ジャワ更紗・・・・・♪ 

と言う歌で記憶にある更紗です。

アジア地域研究専門の戸津正勝国士館大教授のコレクションから約400点のバティックが展示されています。

バティックはろうけつ染めで蝋で下絵を描き、染め、蝋を取り、また蝋で描き染めるという工程を何度も繰り返しながら複雑な文様を染め上げていくのだそうです。
細かい目を見張るような文様です。
この文様には哲学的な意味合いがあると記されていました。
地域により、時代により文様は違っています。

王室とともに栄えたようです。
スカルノ大統領が黒い上着の下にロングスカートのように身に着けていましたがあれがインドネシア更紗の腰布なんですね

Line_shinme01

この美術館の建物は昔、川崎銀行だったそうです。

これは扉の飾りです。

Photo_3

川崎銀行の名残も・・・みえます

Photo_4

2008年7月11日 (金)

一休みの鳥達

Photo

夕方、ねぐらへ帰る前、一休みしている鳥達でしょうか?

いつも同じ頃、こうやって小休止しては、
数羽ずつ何度かに分かれて
飛び立っていきます。
               Photo   Photo_2   Photo_3
サミットが始まった頃から、
羽田へ向かう飛行機の音がうるさかったり。
いつもより陸側を飛んでいます。airplane
時々ヘリコプターが飛んだり、
夕方は3,4機が東京湾沿いを
位置を変えながら、
ずっと旋回していました。recycle
     気になるけど
     わかりません。

2008年7月10日 (木)

見ごろの大賀ハス

Photo

千葉公園の大賀ハスが見ごろを迎え、たくさんの花見のお客さんとカメラマンで賑わっていました。
今日はコンデジや携帯の方は少なく、ほとんど一眼レフのカメラ、三脚使用の方々です。

いい写真は撮れないし、ちょっと違ったものをと探してみました。
去年は「また来年お目にかかります」ハスでした。
今年は「栄枯盛衰」、並んだ新旧のハスを・・・・・

Photo_2

公園にはアガパンサスも花盛りでした。
アゲハチョウでしょうか、
お花の中に顔を突っ込んで
一生懸命蜜を吸っていました。

Photo_3

おしまいにアガパンサス畑のパノラマ写真を。

Photo_4

2008年7月 9日 (水)

めがね新調

Photo_3 枕元においていた眼鏡。
ケースに入っていたのですが
足を乗っけてしまいました。
「あっ!」とすぐ足を引っ込めたのですが、
     時、すでに遅し。
以前修理したところがまたこわれました。down

修理代は結構高いし、新しい眼鏡を新調しました。
近視や乱視や老眼や色々混在しているので
当然レンズは高くなり痛手です。moneybag

壊れた眼鏡のレンズは無傷です。eyeglass
大きめなのでもう一つの眼鏡に使えないかなと
相談しましたが、単焦点でないので難しいとのこと。
もったいないなあ。confident

15%OFFになるというお知らせのハガキが
壊れる2、3日前に届いていたのは
ラッキーでした。scissors scissors

新しい眼鏡が出来てかけてみました。
よく見えます。細かい字も。sign03
ところが目じりの皺もくっきり。
これは要らないのに。ngng

老化は見たくないものを
見えなくする利点もあるんですねえ。

Photo_2

2008年7月 7日 (月)

CDケースに飾りを!

Cd_2

パソコンで作った作品、写真などCDにも保存しています。

面倒なのでCDケースにはマジックで名前を書いているだけでした。
ところがあとでひとつ、ひとつひっくり返して
殴り書きの字から探すのは結構大変です。   
                                                             010_3

フォトショップエレメンツを使って、
写真やイラストや文字を入れ、ケースを飾ると 
とっても探しやすいし、楽しくなりました。

顔写真など写っていないものを何点かまとめて、
和紙風の背景に載せてみました。

clover 和紙風の背景は「ほりりさん」の
  「ほ組のフォトショップ初歩講座」で教えていただきました。

clover 「動画メール」の素敵な女の子は
  「ふわふわ・り」さんのイラストをお借りしました。

clover 「エレメンツ」はエレメンツで作ったチェック柄を使いました。

clover 「Family」は子供の小さい時のセーターを写したものです。
     思いのほかよく見えると気に入っています。

cherry 素材を提供してくださったり、
      教えてくださった
      皆様方ありがとうございました。

2008年7月 5日 (土)

暑い日の思い出話

素材上

昨日から30度近い気温で暑くなりました。
30度を超えているところもあるようですね。

洞爺湖サミットでは環境問題も議題にのぼるし、原油高もあるし、なるだけ冷房も我慢と思っていましたがあまりに暑く、ついに扇風機は回しました。

こんなやせ我慢、少しは世の中の役に立つかな?

やせ我慢ついでに昔のことを思い出しました。

大阪の南海電鉄の初乗り運賃が40円でした。

東京へ来て初めて乗った私鉄東急目蒲線、初乗り20円、5個も6個も駅を乗るのにまだ20円。
あまりの安さにびっくりしたものです。

それから数年後、

5月になると国鉄はもう冷房が入り、少し寒いくらいです。
ところが東急は少し暑いなと思っても何もなし、
少し汗ばみ始めるとやっと扇風機が回ります。
汗が噴出すかなと思うくらい(少しオーバー?)暑くなってやっと冷房が入りました。

また、駅に入るとまめに車内灯が消されていました。

新玉川線で地下鉄が出来ました。
瀬田付近を過ぎ二子玉川が近くなると地上へ出ます。
するとこんな車内放送。

「冷房を止めますので窓明けにご協力ください。」

うそのようなほんとの思い出話です。

こういう経営だとずいぶん省エネに貢献するでしょうね。

素材下

design by sa-ku-ra*

2008年7月 4日 (金)

花の名前??

Photo

昨日、散歩の途中見かけたお花です。白い小さいお花で風に揺られて可憐です。
花の名前がわからず、何か引っかかった気分でした。

今日、散歩に行った公園の緑の相談所の玄関先で見かけました。
名札が刺してありました。
「ガウラリンドヘイメリ」
これは学名で「ガウラ」または「白蝶草」と言われているようです。
名前がわかるとほっとします。

その横にしそ科の「モナルダ」という花が咲いていました。

Photo_2

つぎは、

Photo_3

散歩する道端に可愛いお花。何かに似ているなあと思ったら、「ワルナスビ」

成田の御料牧場で牧野富太郎博士が発見、命名されたのだそうです。
茄子の花に似ているけれど一度生えると駆除しにくい、アメリカから来た厄介な雑草だそうです。厄介な点ではセイタカアワダチソウも似ていますね。

001

2008年7月 2日 (水)

職場体験

     Photo_2

グループホームへ行くと七夕飾りがしてありました。

「今年は、中学生が作ってくれたのよ。」
と職員さん。

二人の中学生が職場体験で訪れていました。073

男の子は
積極的におばあちゃんのそばに座って話しかけたり、
手をつないであげたりしていました。paper rock scissors
女の子は
一人大きな声でお話しするおばあちゃんの言っていることが
理解できないようで
ちょっと困った表情をしています。

そのうち、元気なおじいちゃん、おばあちゃん達と
お散歩に出かけました。 wheelchair  shoe  
お年よりも孫より若い子達と
手をつないでのお散歩で楽しそうです。
お散歩から帰ってくる頃には
女の子もおばあちゃんとお話をしていて
ほっとしました。notes

去年はパソコンを習っているところでも
職場体験の中学生に会いましたし、
以前大分の空港では
レジで会計をやってくれる中学生にも出会いました。
どの子もちょっと緊張気味で、
一生懸命仕事をしています。

短い体験でも大人の中で仕事をするのは
きっと彼らの心に残り、
いい経験になることでしょう。

こんな中学生の短冊がつるされていました。  010_3 

  『みんな幸せでありますように』  

  『毎日ハッピーでありますように』  

おじいちゃん、おばあちゃんへのいい手向けの短冊です。

001

      (らいんはblue-greenさんからお借りしました)

2008年7月 1日 (火)

7月のカレンダー

Photo_2

7月、ひと月がたつのは早いものです。
カレンダーをブログにアップしてみようと思ったのはいいのですが、これが結構プレッシャーになります。

今月のカレンダーはマイクロソフトのクリップアートの魚の写真を借りて、エレメンツを使い、写真を切り抜きました。そこへカレンダーを埋め込み、ちょっと涼しさを演出してみました。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »