2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 季節の便り・・・カレンダー | トップページ | がんばれ・JEF!! »

2008年5月 2日 (金)

迷子のドライブ

新しい道の駅「風和里しばやま」へ。先週、開館とか、木の香りがします。

近くの「はにわ博物館」で昔をしのびます。

  Photo

すぐそばに天台宗の芝山仁王尊がありました。なかなか古いお寺です。

新緑の向こうに立派な三重塔がそびえています。

  Photo_2

立派な仁王門(山門)です。両側に大きなわらじが下げられています。

  Photo_3

徳川時代には、火事、泥棒よけの仁王さまとして「江戸の商家で芝山の御札を貼らない店は無い」言われていたそうです。仁王門の天井です。

  Photo_4

  Photo_5

牡丹かな?芍薬かな?・・・わからなくなりました。
近くのおじさんに尋ねると、「花は見分けがつかないくらいだよ、はっぱが違うよ。これは牡丹。芍薬は?と探してくれましたが、おれもわからなくなったよ。」

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」といいますが。高さでは区別がつかないようです。

切り株がいくつか・・・・・50年くらいの年輪を刻んでいました。

1  2

迷子になりながらたどり着きましたが、思いがけず古い歴史遺産にめぐり合ったり、いいドライブでした。

« 季節の便り・・・カレンダー | トップページ | がんばれ・JEF!! »

散歩」カテゴリの記事

コメント

ボタンのように見えます。芍薬の方が咲く時期が少し後になると思います。花は良く似てますよね。
違いですが、ボタンは木で、芍薬は草です。ボタンは茎が木質化していますから、分かると思いますよ。
立派なお寺ですね。それにこのボタン園は素晴らしいです。葉も多少違うように感じます。

芝山仁王尊の仁王門にあるという大わらじは
火事・ドロボウとは関係ないように思いますが
何のご利益を求めてでしょうかしら?wink
牡丹と芍薬一見すると同じようですがよく見ると
違いは多いかも。
芍薬はこれから咲き出しますね、お花も少し小さめでしょうか。

car kazuyoo60さん、お花は似ているけど木と草の違いがあるのですね。千葉には江戸の人々がお参りに来ていた古いお寺があるようです。

carビオラさん、おおわらじのところはよく見ていませんでした。深川不動堂にもありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節の便り・・・カレンダー | トップページ | がんばれ・JEF!! »