2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 笑い・エイプリルフール | トップページ | 上野の消える景色 »

2008年4月 4日 (金)

世界の鳥の巣展

世界の鳥の巣展を見に上野へ行きました。

公園は桜吹雪が舞っていますがまだまだきれいです。

  Photo

まだ正午過ぎというのにスーツ姿の花見宴会も。

  Photo_12

清水観音堂前の紅八重しだれ桜です。

  Photo_4

しゃがの花も美しく咲いています。

  Photo_5

思いもかけない素敵な花見を終えて、目的の鳥の巣展へ。

Photo_8左はかの有名なツバメの巣です。

真ん中に三つ縦に並んでいます。
ツバメの唾液で作られるそうです。




Photo_9右は マレーシアで採取された巣です。
真ん中に小さい巣があります。周りの葉は雨をはじくためだそうです。

Photo_10 これは鳥の巣を半分に切って中を見せてくれたものです。

ほかにもたくさんのすがありましたがどれも芸術作品のようです。

« 笑い・エイプリルフール | トップページ | 上野の消える景色 »

散歩」カテゴリの記事

コメント

宴会も始まってます。楽しそうですね。枝垂れ桜のピンクが良いですね。
シャガ、今日2回目です。我が家のもそろそろかな。
海ツバメの巣、高級中華食材のですか。
芸術作品ですか。小さな鳥がコツコツとですものね。

綺麗な桜ですね~~~。
そろそろそちらも散り始めていることでしょう。
こちらも散り始めています。
鳥の巣もとても、とても、素晴らしいというか、凄いですね~~~。
鳥の巣はほとんど鳥がくちばしを使って
一生懸命その小さな体で作るのですよね~~。
神の営みにも感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 笑い・エイプリルフール | トップページ | 上野の消える景色 »