2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 初雪です。 | トップページ | Mr.ビーン カンヌで大迷惑?! »

2008年1月18日 (金)

キルギス民族音楽

Photo_2 新年の集いで「キルギスの民族音楽」というめずらしい音楽を聴く機会に恵まれました。

写真は3弦の撥弦楽器コムズとお琴のコラボレーションで「春の海」を演奏されているところです。

この3弦の撥弦楽器コムズでキルギスの民族音楽を演奏されました。
草原で馬の走る様子、小鳥が舞うところなどを表現した音楽でした。
日本では馬が走るというと「パッカ、パッカ」ですがキルギスでは「チャイカマ、チャイカマ」だそうです。
キルギスでは子供をあやす為、いろんなパフォーマンスをしながら演奏されるそうで、楽器を方に担いだり、逆さにしたりとっても楽しく聴きました。

R0012212 また、金属口琴テミル・コムズという楽器は小指くらいの大きさで 口にくわえてふきます。
写真は、木製口琴ジガチ・オーズ・コムズでテミル・コムズより大きいです。
優しい、懐かしい感じのする音です。右手のしなやかな指の動きも印象的でした。
この方はキルギスで音楽を教えていらして、今は東京芸大に留学中だそうで日本語もとっても上手でした。

この楽器の演奏をお聞きになりたい方は次のサイトへどうぞ。

http://makuhari.tv/n-070920kyrgyz.htm

« 初雪です。 | トップページ | Mr.ビーン カンヌで大迷惑?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コムズという楽器ですか。見たこと無いです。それにこの帽子、可愛いですね。
チャイカマ、チャイカマ、なるほどね~。
口にくわえて--、アイヌの楽器にこんなのがありましたね。日本でお勉強されてるのですか。日本の方と言われても分からないですね。

kazuyoo60さん、アイヌにも似た楽器があるそうです。

こんにちは、ブログ検索から来ました^^
キルギスの民族音楽って中々良いですよね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初雪です。 | トップページ | Mr.ビーン カンヌで大迷惑?! »