2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« パリ旅行②(クリスマスの街角) | トップページ | 笑いは進化の証し! »

2008年1月 4日 (金)

パリ旅行③(パリの夕暮れ)

夕暮れの景色はいずこも美しいものです。
オランジェリー美術館に向かうときの夕日が美しくしばし見とれていました。

Photo_6

Photo_8

かの有名なアメリカ資本のスターバックスがパリのあちこちにあるのにはビックリしました。誇り高いフランスにアメリカ資本のカフェがあんなにあるなんて驚きです。

オペラ座近くのスターバックスでの一こま。

「ジャパン? コーリア?」
『ジャパン』

「こんにちは」
「ありがとございます」

・・・・・・・・・

と愛想のいい黒人のお兄さん。

帰り際には

「また、お越しをお待ちしています。」

と送り出され、日本人よりちゃんとご挨拶できるとビックリシャックリでした。

カフェやレストランも日本では女の子がたくさん働いていますが、男性の店員さんがほとんどです。又チップ制もあるのか、よく働いています。
マスコミを通して知る様子と実際の様子の違いをずいぶん感じました。

« パリ旅行②(クリスマスの街角) | トップページ | 笑いは進化の証し! »

旅行」カテゴリの記事

コメント

クリスマスの日に行かれたんですね。
素敵な日が重なりましたね。
異国の夕暮れはまた格別なものがあったでしょう。

どこの国でも日本人の観光客は多いんでしょうね、日本語が通じるほどに・・・。

娘さんとの旅行いい思い出になりますね。
お母様もきっと一緒だったと思いますよ。

奇麗な並木ですね。フランス人は誇り高いーー、それは本当なのですね。
日本語でサービスしてくれるのですか~。びっくりです。

mokaさんこんにちは
お~~なんと素晴らしい!パリを歩かれましたか。
テレビであのイルミネーションの美しいシャンゼリゼの通りを見ながら
あ~ここを歩いてる人がいるんだなぁって溜息をついてました。
まさに!そこをお嬢さんと歩いていたんですね。
夢のようです。
外国で見る夕日ってどうしてあんなに記憶に残るのでしょう。
ロマンチックですよね。
最近外国離れしてるワタシ(と言うほど行ってないが)、チョットイキタクナッタヨ~(*^_^*)

こんにちは~
夕方のパリも素敵ですね~。
青から薄紫へのグラデーションがすごく綺麗です。
スターバックスはパリにも進出しているのですか~すごいですね。

★pomodoro0208さん、こんばんは。
クリスマスは教会にミサに行ったり、家族で過ごしたりだそうです。町をうろうろしているのは観光客です。娘に感謝の旅行でした。


★kazuyoo60さん、こんばんは。
外国の方のたくましさに感心します。


★おーちゃん、こんばんは。
いやー、良かったですよ。この幸せに感謝して、これからの日々を過ごします。
感謝しなきゃです。


★わたし的日常さん、こんばんは。
感動した夕暮れでした。
日常さん、良かったらラインを使ってください。嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ旅行②(クリスマスの街角) | トップページ | 笑いは進化の証し! »