2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« お利口、ゆきちゃん。 | トップページ | 鳥さん二題 »

2007年6月14日 (木)

長生きクジラさん

Li_kujira_2

今朝、パソコンのニュースに「アラスカで捕獲されたクジラ、体内から100年以上前の銛」のタイトル。興味がわき読んでみました。
アラスカ沖で先月捕獲された巨大なセミクジラの体内から、1880年代の商業捕鯨で使われていた銛の破片がみつかったというのです。  1880年前後に製造されていた銛の一部で130歳前後の可能性があるらしいのです。
シロナガスクジラで最高齢が110歳と記されていました。クジラは大きいほど長寿らしいです。
哺乳類の中でも相当長生きなのですね。

クジラは風邪を引くか?(発病したかどうか分からないけれどウィルスは見つかっている)
クジラの体温は何度?(35から37度)
などクジラについての質問に答えるサイトが紹介されていました。
興味と時間のある方はどうぞ。またかわいいクジラの絵本も。

http://www.e-kujira.or.jp/kodomo/situmonbako.html
クジラ質問箱

http://www.e-kujira.or.jp/kodomo/kenkyu.html
子どもクジラ研究室  クジラの絵本

Li_kujira_3
(クジラのラインは胡桃の森さんからお借りしました。)

« お利口、ゆきちゃん。 | トップページ | 鳥さん二題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

130歳ですか。銛の破片とはいえ、良く生きていてくれましたね。
人と同じほどの体温ですね。捕獲?、殺されたのでしょうか。

お邪魔します。
千葉在住なんですね。
県外の方のブログに入れて何だかルンルンとした気分です。
眉山見ました。
久しぶりに日本の映画を観たような!!
土曜はパイレーツオブカリビアンを見に行く予定です。くじらの事も興味深く読ませて貰いました。
へーとかはーとか独り言を言いながらね。

鯨って長寿ですね驚きました!

鯨の絵本も楽しんできました。
シンプルな可愛い絵が使ってあったので、
とても好感が持てました。
可愛い絵本が作りたくなりました。

mokaさん、こんにちは~。
鯨には、親しみを感じてしまいます。
子どもの頃読んだ物語に、鯨のお腹の中を探検するというのもありましたね。
また、団塊世代の私など、給食で鯨肉をおいしく頂いたものです。鯨さんに感謝・・。
それにしても、永い年月の間、銛を体内に入れたまま平気だなんて、鯨の生命力はすごいですね~。

捕鯨って、かなり盛んだったからそんなに生き延びられたこと自体が驚きです。
いつも泳いでいるから健康にいいのですね。(^○^)

私もニュースを見た時には驚きました。
でも130歳とは、凄いですね~
体温など、やはり人間に近いものがあるのですね。
クジラのラインがなんとも可愛くていいですね~☆

はじめまして、
“madame-tosi”の息子の
“テツ”と申します。

母のブログに
僕のこと書いてくださって、
ありがとうございますー。

大好きだった“ブンジ”が
亡くなったことから生まれたご縁かなと思い、
こうして書き込みさせてもらっています。

話題が多岐にわたっていて、
素敵なブログですね。
夕陽の写真、大好きです!

うちの母もきっと、
mokaさんと同じような感覚だと思うので、
これからもお願いしますね。

いきなりの書き込みすいませんでした。
で、本当にありがとうございました!!!

こんばんは~
鯨ってたしか哺乳類でしたよね。
長生きなんですね~。
鯨のラインがかわいくて、「胡桃の森さん」のサイトを探して見に行きました。
とってもかわいいサイトで、素材がいっぱいでした。メルヘンの世界ですね。
PCのお気に入りに登録しましたぁ~~。

△▼kazuyooさん、おはようございます。
やはり痛かったでしょうね。人とほぼ同じ体温ですね。体温と寿命は関係あるのでしょうか?


△▼くー子さん、おはようございます。
どこに住んでいる方とも友達になれるところがいいですね。こちらこそよろしくお願いいたします。
眉山はいい映画でしたね。クイーンが千葉でも上映されているそうで観にいこうかなとおもっています。

「へーとかはーとか独り言を言いながらね」・・・楽しくていいですね。


△▼ポエムさん、おはようございます。
クジラの絵本は楽しんでくれる方がいるかなと思いのせたのですが良かった。シンプルで楽しいですね。
オートシェイプで絵を描いたポエムさんの絵本、待ってますよ。


△▼yu-yu-mamaさん、おはようございます。
お腹の中の探検のお話は子供のとき楽しかったですね。クジラ肉はよく食べましたね。家ではたまねぎをすりおろしたお醤油に漬ける下ごしらえが子供の役目でした。


△▼mucaさん、おはようございます。
なるほどそうですね。捕鯨の銛を潜り抜け長生きできたクジラさんだったのですね。


△▼Booneさん、おはようございます。
ほんとちょっと驚くニュースでした。老化防止にこんなニュースに登場してもらっています。
記事に写真でもイラストでも色目のある方が好きなので「クジラ ライン」で検索して登場してもらいました。


△▼わたし的日常さん、おはようございます。
「胡桃の森」さんのサイトは素敵でしょう、私もお気に入りに入れさせてもらいました。
いつもブログにお借りしていいかどうか迷うのですが。リンクを張るというのもよくわからないし。でもお借りしたくてお名前を入れて使ってしまいました。

◆セニョール・テツさん、ようこそ おいで下さいました。子供のような若い方の訪問を受けるなんてドキドキしてしまいます。
お母様が素敵な方なのでこんないい息子さんなのですね。
バドミントンでもあなたのような若者が遊んでくれます。若いお友達のいる幸せなおばさん?おばあさん?だと感謝しなきゃね。
コスタリカにいらしたのですね。コスタリカで学校を開いていらっしゃる方(日本人)の妹さんとパソコン友達です。
サッカーの指導者の道を歩まれているようですね。頑張って下さい。テツさん率いるチームを応援できる日をまっています。

お久しぶりです。

鯨、地球上で最大の生物ですがずいぶん長生きするものなのですね~。100歳以上も生きるとは始めて知りました。

大きい種類ほど長生きするんですか!
生物は一生に打つ心拍数はほぼ同じと聞いたことがありますが、シロナガスクジラの心拍の間隔はよっぽど長いのでしょうね~!

タムさん、こんばんは。
クジラがこんなに長生きとは知りませんでした。心拍数が少ないと長生き?になるのかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お利口、ゆきちゃん。 | トップページ | 鳥さん二題 »