2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« ほほえましい光景 | トップページ | アクセス解析 »

2007年3月11日 (日)

懐石料理列車と温泉

Photo_164 小湊鉄道が週末に運行している「懐石料理列車」に乗りました。
五井駅から、養老渓谷までの1時間をお食事しながら、

沿線の景色を眺めようという企画です。 Photo_173             
日ごろ日曜日バトミントンをしている仲間が休みになったのを

利用してお腹の体操に出かけたのです。

車中では車掌さんが沿線の説明などして下さいますが、みんな食べるのと

おしゃべりに夢中です。

隣のグループはお酒も入って盛り上がっています。
Photo_174 駅名にとっても難しいのがあります。
「海士有木」・・・・・あまありき
「馬立」・・・・・うまたて
『「飯給」はなんと読むでしょう』 というクイズが出されましたが

見当もつきません。
正解は「いたぶ」
日本武尊(やまとたけるのみこと)が東国の蝦夷を鎮圧する為,同地を通ったとき、

住民から飯を献上されたところから名付けられたと伝えられているそうです。
養老渓谷駅に着いたら、温泉に入ることにしました。Photo_178
黒く、少しぬるぬるする温泉ですが「肌が美しくなるよ」といわれその気に。

見かけより肌触りのよい温泉で体も温まりました。
花見の時期にはライトアップされたお花見が出来るそうですし、

紅葉の時期は粟又の滝の紅葉も楽しめそうです。

« ほほえましい光景 | トップページ | アクセス解析 »

散歩」カテゴリの記事

食・食べ物・料理」カテゴリの記事

コメント

いいですねぇ、列車って、のんびりでいいです。セカセカしないでいられますね。温泉もいいですねぇ。私、前は、まだ温泉に行く気にはなれない・・なんて言ってましたけど、最近しみじみと、良いもんだなと思うようになりました。近くのホテルの会員になると、お風呂に年中行けるから、入っちゃおうかな、なんて思案中。沿線の外の景色も見せてくださいね。どんなでしょうね・・・。おまけに、懐石料理ですか・・おいしい物食べて、、湯につかって、景色もすばらしいと来たら、言うことなし!ですね。mokaさん、エンジョイなさってますね。

座席がゆったりしていて楽ちんですね。
景色は正面の方たち越しに眺めるのですね。
列車では普通、進行方向か逆方向を向いてお弁当を食べてましたが、横に走りながらですね。
実に面白いですね。仲間が多勢だったら楽しいですね。

ご紹介の駅名は、どれも読めません。地名は知らないと読めないのが多いです。立派な駅の表札?ですね。バス旅行では行ったことはあるのですが、お料理も美味しそう、これは長~いレストランです。手持ちの拡声器には恐れ入ります。

わ、楽しそう!!
こういう懐石料理を食べさせてくれる(しかもテーブルの並びがいいですね!)列車があるんだ~♪乗りたいなあ・・(笑)
お料理もなかなかこってますねぇ(しっかり拡大してチェック☆)

駅名って難しいのが多いですよね。
伊豆ではポピュラーな「熱川」(あたがわ)も「ねっかわ」って言う人がいまだにいるし(笑)
バス亭の名前なんかはもうお手あげです・・・「田牛」「下流」「板戸一色」という名前は「でんぎゅう」「かりゅう」「ばんどいっしょく」なんて言われて、聞かれたこちらがどこ??なんて(爆)
(正解は「とうじ」「したる」「いたどいちき」ですが)

春色の列車って感じがして、しかもおなかとお肌にもいいなんて・・いいお休みでしたね♪

(@゜Д゜@;)あら・・・?

良いですね~(  ̄ー ̄)
周りの景色を見ながら~
美味しいお食事を頂く~最高ですね・・・・・

良かったですね~(  ̄ー ̄)
ありがとう♪(#^ー゜)vです

mokaさん
こんにちは!
今日は冬が逆戻りしたような寒さです
体調に気をつけてくださいね。

懐石料理列車洒落ですね。
景色最高でしょう
それに温泉にもはいり贅沢な一日
でしたね。

こんばんは~。
私もこんな「お腹の体操」の為の「おいしい列車」に一度乗ってみたいです!
「飯給」で「いたぶ」なんて読めませんね。
でも「いたぶ」と入力して変換キィを押すと、ちゃんと「飯給」と出るのですね(^_^)
↓「ほほえましい光景」
こんな高校生に出会うと、この日本もまだまだ捨てたもんじゃない、大袈裟ですがこんな気持ちになって嬉しくなりますね(^_^)
先日、老人クラブのバス旅行で「犬吠埼」まで行ってきました(^_^)

私も、行きたい~!!
列車はいいですね。
乗っている時間でおいしい物を
いただいて、ちょっとお酒も
飲めたら、とっても幸せですよね。

着けば温泉でのんびりと……。
あ~あ、行きたいです。すぐにでも!

ritsuconconさん、こんばんは。
のんびりした旅でした。沿線は農家の一般的な風景です。千葉は山も低く田んぼが広がっている状態です。今は土の田んぼですが。
からすの行水だったお風呂も最近は好きでよく入っています。

mucaさん、こんばんは。
横向きでお弁当を食べるのは初体験でした。
古くて結構揺れるのです。車掌さん曰く、「この電車は縦、横に揺れるので消化が良いのです。」

kazuyoo60さん、こんばんは。
地名は難しいですね。「養老渓谷驛」は旧漢字でなつかしく思わず写真に撮りました。
「拡声器」には私もちょっと恐れ入りましたよ。

ジュリアさん、こんばんは。
鉄道会社も生き残りをかけ、こういう催しをやっているようです。又いろんなCMや映画の撮影も行われているとか、拡声器を通して何度も紹介されていました。
伊豆のバス停の名前も難しいですね。1個も読めませんでした。

畑ちゃん、こんばんは。
料理はお店で食べる方が美味しいですが、こういうのんびり趣向も良いものでした。

viora88さん、こんばんは。
本当に冬に逆戻りですね。
沿線の景色より、「食べる、しゃべる」でしたね。でも菜の花がとっても綺麗でした。

じゅんさん、こんばんは。
「お腹の体操」は膨らむばかりです。どうしたら、縮むかしら。
高校生の風景、うれしかったですね。

ポエムさん、こんばんは。
ちょっぴり揺られながら、なかなか良かったです。企画してくれた友人に感謝です。今回、お酒は縁がありませんでした。
温泉、狭い浴槽だったけれどお湯は良かったです。次の日まで肌はつるつるでした。

mokaさ~ん、楽しそうな、アイデァの旅
場所が変われば、また、お味も特別いきたいなぁです。
私は、ミステリツアーで行く先は、行ってみないと解らない旅(北海道)は、特別の格安一流ホテルでした~。

こんばんは!
かわいい器と彩と雰囲気と友達。これだけで主婦は幸せ感に浸れるんですよね~。
さすが「千葉」はやることが憎い。地域の放送というのもありましたよね。

小湊鉄道って懐かしい。五井の駅から出てますね。乗ったことはありませんが、通学時横目で見てました。

それも懐石料理のお座敷列車でなんて楽しそう~~。彩りも綺麗でおいしそうですね。

「海士有木」・・・・・あまありき、
「馬立」・・・・・うまたて
は知ってましたが、「飯給」のいたぶは知りませんでした。地名にも歴史があるんですね。
養老渓谷の温泉、昔入ったことがあります。確かに黒ずんでいてぬめりがあったのを覚えてます。桜の時期は知りませんが、紅葉の時期はいいですよ~。機会があったらまたその時期に行って見て下さい。

ナッツさん、こんばんは。
この企画を見つけてくれた友人に感謝です。
ナッツさんのミステリー北海道の旅は一流ホテルとは、良いミステリーですね。

chaguままさん、こんばんは。
ささやかな楽しみで幸せに浸れる、主婦ってそうですね。これからもささやかな幸せを見つけたいですね。

タムさんは千葉なのでご存知ですよね。「飯給」これは難しいですね。
今は、いろんな企画をしないと経営が成り立たないので頑張っていらっしゃるようですね。
この列車は年間を通してあるようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほほえましい光景 | トップページ | アクセス解析 »