2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 雪に願うこと(輓馬) | トップページ | アートフラワー体験 »

2006年6月16日 (金)

馬つながりでまた映画

輓馬に続いて馬の映画があり、今日までというので雨の中、出かけました。

「夢駆ける馬ドリーマー」です。ソーニャドールという有望な牝馬が骨折し、安楽死するところを傷ついた調教師一家が世話をし、復活、ブリダーズ・カップ・クラッシックに優勝したという事実を基にした映画です。事実を基にしたというけどちょっと出来過ぎた展開でしたが、調教師の娘がとてもかわいいかったです。
ソーニャドールというのはスペイン語で、「夢見る人」。

実在した馬はマライアズストームといい、現在のアーリントン競馬場で「マライアズストーム・ステークス」というレースが実在するほど強い馬だったようです。

Dscn1307_3 この映画を上映する館は定員55人なので嫌だなと思って入ったら、予想外のいいところで した。何しろ、座席は広くゆっくり横すわりもでき、肘掛は広くサイドテーブルもあるのです。その上、前の座席はどんな足の長い人でも届かないくらい、空いているのです。1メートル以上は空いていました。

« 雪に願うこと(輓馬) | トップページ | アートフラワー体験 »

映画・演劇」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。心配された雨も昼には上がり、午後からは蒸しましたね。
連日、良い映画を鑑賞されていいですね。
馬ってかわいいですよね。あの栗毛色と長い鼻、長いまつげ。長い足。歯を見せる時はちょっと怖いような、笑えるような。
数年前、図書館主宰で評論家の茶木則夫さんと言う方が「ミステリーを読もう!」を講演しました。いくつかお薦め作品があったけど、競馬を題材にしたミステリー、ディック・フランシスの競馬シリーズを薦めていて試しに読んだら面白くて、図書館にあるこのシリーズはほぼ読破。競馬を知らなくても楽しいものでした。邦題名が「大穴」「血統」「配当」なんて、漢字2文字であるのも面白い。2回にわたる馬関係の映画紹介でフッとこの本のことを思い出しました。

ところでこの映画館はどこの映画館なんでしょうか?

はじめまして。
モモエさんの所から来ました。
大のお馬さん好きの私なので、お馬さんの話題にピピッと反応しましたぁ。

「夢駆ける馬ドリーマー」のTVCMが流れて可愛らしい女の子が馬に寄り添うsceneを見るたび、見たいなぁって思っていました。
昔から馬と人間はとても近い存在でしたので、馬に関わる人々の気持ちも描かれているといいなぁなんて思ってます。
我が家には元気いっぱいの子供がいて、映画館での鑑賞は難しそうなので、DVDの発売orレンタルを待つことにしました。

「雪に願うこと」もご覧になったんですね。
サラブレッドとは違った力強い馬たちの姿が印象的だったのではないでしょうか。
馬が好きで写真を撮ってHPにアップしていますが、いつか、ばん馬の写真を撮ってみたいと思っています。

mokaさん 今晩は。
雨の中の映画鑑賞落ち着いてていい感じですね♪
私ここ○○年も映画鑑賞してないんですよ
笑わないでね~!
館内がこんなに綺麗で飲み物とかも出来るの?
こんなに綺麗なら行ってみようかなと・・
心が動きますよ=*^-^*=にこっ♪
館内のご紹介:*.;".*・;・^;・:\(o^▽^o)/:・;^・;・*.";.*:サンキュー!

♪タムさん、おはようございます
競馬場で馬を見ていると綺麗です。かっこいいです。
タムさんの読まれたミステリーは今度、図書館でのぞいてみます。面白そう。
この映画館は蘇我にできたエクスワイジー・シネマズ蘇我でその中のXYZERスクリーンです。

♪jinさん、ようこそおいでくださいました。
夫が昔から、競馬をやっていますのでお付き合いで他の女性達より知っていると思います。
馬券なんて買わなくてもお馬さんたちはかわいくて、走る姿はかっこいいし楽しめます。
「シービスケット」という映画も以前見ました。
ばんえい競馬の馬達のたくましさ、あの吐く息の力強さも本当に魅力的でした。
jinさんの写真のアップを待っています。

♪makoちゃん、おはようございます
映画をよく見るようになったのは50歳過ぎてからです。
飲み物などは自前です。(いつも1000円の入場料だからとつい、買ってしまいます)
最近の映画館は綺麗ですよ。
makoちゃんもいかがですか?

mokaさん、おはようございます~
そうそう・・このタイトルが思い出せなかった!!観たい映画なので、旦那にリクエスト中なのです(それにしてもいい映画館ですね^^)

シービスケットにも感動しました・・・
私は特に、最後にあの馬が復活した騎手の足を見つめて「わかった。僕がしっかり走るから一緒に行こう」と言っているようで。
ラストも好きです。馬の背から観たゴール、私も馬の背から見たことがありますが(ゴールじゃないけど)本当に人生観が変わるような光景でした。170cm+座高分の高さの世界は、全く違います(^^)

タムさんの書かれている(はじめまして!)ディック・フランシスの本は面白いですよ~~♪私も今読んでいるところです。まだ5冊ほどですが、はまります。
「大穴」「血統」は特に面白かったです。
馬は気持ちを読み取ってくれる動物なので、会うたびにいつも癒されています(^^)

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはようゴザイマス!
映画~!映画館も素敵に変化しているのですね、長いこと映画を見に行ってないものですから、懐かしい気がします。京都にも淀競馬場がありますが行った事がないのです。子供たちは遠足で行った事があり、中は綺麗なところだそうです。
馬と騎手の心のつながりがすばらしいですね。競馬の馬はかっこ好くて、可愛い綺麗な目をしていますね。テレビで見た感じですが、実際に傍で見ると、もっと素敵でしょうね~!

o(゚∀゚)o コン ヽ(゚∀゚)ノ ニチ(゚σ∀゚)σワァ~~
映画にはあまり縁がありません!(^^♪
競馬も全然分かりません!
でも馬は子供の頃に見ていますよ!
母の実家では何頭か飼っていました!
今でも福島県の原ノ町に「野馬追い」と言うお祭りがあると思います。一度見に行った事がありますよ! (´∀`*)ゞ

☆ジュリアさん、こんばんは
シービスケットの映画の場面をよく覚えていらっしゃいますね。
素晴らしい景色と迫力あるレース場面がうまく撮影されていたなあということくらいです。
ジュリアさんに感謝したいことがあるのですよ。それは、今まで感心を示さなかった夫がジュリアさんのコメントの話をしたら、私のブログをちょっと見て「いい友達ができていいなあ。」と言ったのです。
ディックフランシス、読んでみます。今、「輓馬」を読み始めました。

ジュリアさんの料理も楽しみなんですよ。

☆ひろさん、こんばんは
最近の映画館は、10館位あって、いろいろ見れるし、綺麗ですね。

競馬場は季節の花が植えてあったり綺麗ですよ。お茶も無料で飲めるし、子供の遊び場もあるしと昔のイメージとは違いますね。

☆やえこさん、こんばんは
昔は馬を飼っているお家がたくさんあったようですね。
「相馬野馬追い」でしょうか、テレビで見たことがあります。

mokaさま こんにちは!

梅雨は何処に行ったのかと思えるような暑い日が続いています(^^)
そちらは如何ですか?

こんにちは~。
「雪に願うこと(輓馬) 」にコメントを書かせて頂いたのですが、消えてしまっているようです、失礼しましたm(__)m
「輓馬」・・・「そうだ昔母から”農耕馬がそりを引いて走る競馬”と聞いたなぁ」と思い出しました。(そこからまた母の思い出に浸ったりしました^_^;)
休んで力を蓄えてまた走り出す、って人の行き方もそんな風でしょうか・・・
こんな広い座席の映画館とは、いいですね~!
近くに出来た映画館も座り心地は良いですが、これ程ではありません。
この前初めてポップコーンを買って席で食べてみました、一カップ全部食べて気持ち悪くなりました^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪に願うこと(輓馬) | トップページ | アートフラワー体験 »