2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

モカのひとりごつ2

お気に入り

無料ブログはココログ

« 映画 ミュンヘン | トップページ | 美容院と「いただきます」論争 »

2006年2月 9日 (木)

竜馬の妻とその夫と愛人

昨日、お芝居を見ました。

「千葉演劇を見る会」の会員です。

これは皆でよい演劇を見ようという趣旨の元に作られた団体です。

3人以上のグループで会員になります。

会費は月2000円でお芝居は年間7回鑑賞します。

みんなでという通り運営にも参加しなければなりません。年1回お手伝いをします。

途中入会ですがもう60本ほど見ました。

安い料金で身近に演劇に接することのできるのがとっても良いなと思っています。

鑑賞するのは商業演劇ではなく劇団のものがほとんどです。今回は第89回例会で 

三谷幸喜作、劇団東京ヴォードヴィルショーの公演でした。

三谷さんの脚本ですから、笑って楽しく見ました。

前回は前進座の「五重の塔」、見ごたえがありました。

印象に残っているのは  音楽座の「マドモアゼル モーツァルト」、 

 劇団NLT 黒柳徹子の「ニノチカ」、 他人会 渡辺美佐子の「化粧」などです。

博品館劇場の「Shoes Oh!」のタップダンスも好きでした。

もう一つの楽しみは演劇鑑賞後のお食事とおしゃべり。

暑いときはビールも入ります。

難点は夜が遅いので今の私にとっては翌朝、胃のもたれが残ることです。

« 映画 ミュンヘン | トップページ | 美容院と「いただきます」論争 »

映画・演劇」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。
mokaさんも日々を有意義にお過ごしのご様子ですね~(^_^)
劇団「東京ヴォードヴィルショー」の公演も前進座の「五重の塔劇団」も渡辺美佐子さんの「化粧」も観たいものばっかり!
私以前、友達の関係で劇団「NLT」の支持会員になっていて、年に何度か公演を観ていたんですよ。 
演劇鑑賞後の、暑い時にはビールもありというお食事とおしゃべりのそんな会が当地にあったら、私、即入会です(*^_^*)

じゅんさま、こんばんは
お近くでしたら、一緒に観劇、おしゃべりとできますのにね。ま、そこはブログ上で宜しくお付き合い下さいませ。

おはようございます。
ずいぶん読むのに時間がかかってますが、「竜馬がゆく」を読んでます。
竜馬の妻って「おりょう」さんのことですか?確か、その後別の方と結婚されていると文中で読みました。

映画だけでなく、お芝居も見られているんですね?羨ましい。学生の頃、東京に通ってましたから、何回か見には行きましたが、それからは見ることがありません。今の私の状況では夜にかけて出かけることは不可能ですね。今考えたら、日曜日の昼の部だったら可能かしら(笑)いずれにしても、あと数年して自由な身になるまでガマン、ガマンだな(>=<;)!

タムさん、こんにちは。
その通りおりょうさんのことです。他の人と結婚したけど一生涯愛したのは坂本竜馬という事でした。
我が家は、夫が歴史小説が好きでそれに感化されてか娘がはまり、今、タムさんと同じく「竜馬が行く」の厚い本を腕がつかれると言いながら、通勤の車中でも読んでいます。
今度私も読むつもりです。先日は同じ司馬遼太郎の「最後の将軍」をやっと読み終わりました。寝る前に読んでも数ページでまぶたがくっつくので大変ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画 ミュンヘン | トップページ | 美容院と「いただきます」論争 »